【高校サッカーなど】誰かの為にこそ発揮されるチカラ

高校サッカー選手権は青森山田の初優勝で幕を閉じた。今年、クラブユースを含めた高校世代における1部リーグ「高円宮杯プレミアリーグ」を制するなど大舞台での経験が生き、少ないチャンスをしっかり落ち着いて決めきり、結果としては5-0の圧勝。対戦した前橋育英も「止める、蹴る」がスマートで、何度も青森山田のゴールを脅かすが……こちらは逆に決めれるところで落ち着けずに、シュートは枠外を連発…。後は押し込むだけとい...

宇佐美!フランクフルト戦でレベルアップの証明を…っ!長谷部の整った心を散らかせっ!

今日は、J1チャンピオンシップ決勝・浦和レッズ×鹿島アントラーズの戦いの日です。キックオフは19:30。圧倒的に浦和レッズが有利です。………。だから何やねん。って、事で日本サッカー界が(多少)盛り上がる日でも、関係なく自分の書きたい事を書こう。今日はタイトルにある通り、宇佐美貴史のお話し。……こんな画像ですけど、ちゃんとしたメディカルチェック……のはずです!(笑)決して、可愛い娘と浮気だとか、蘭ちゃんを悲し...

昇格プレーオフ・松本山雅×ファジアーノ岡山 レンタル戦士・赤嶺の大仕事!

丸っと一週間、更新しんかったのは初めてかな?(。´・ω・)?まだまだシーズン中という事で、移籍の報道などは噂の域を出ない話も多く、そんな状態でアクセス稼ぎみたいな事は書きたくないなぁ~と思っていたので、久しぶりに間が開きました。ガンバの公開練習などを観た人の話では、練習参加してない選手などなど、移籍が現実味を帯びている話もありますが…。そんなプチオフシーズンの中でも、面白いかったと思った試合が『J1昇格...

元ガンバ・片野坂監督J3優勝おめでとう!&昇格・プレーオフの話。

ガンバはなくても、週末になればサッカーがある。『最高の週末』ではないけど、サッカーバカである自分にとって、それが『日常の週末』ではある。って事で、土曜日日曜日もいつものようにサッカーを観戦。いやーーーしかし、いろいろ見所のある試合が多くて、ただ見てるだけやのに疲れました(笑)■初監督のプレッシャーまずは大分トリニータのJ3優勝。選手としても、コーチとしてもガンバ大阪に貢献してくれた片野坂さん(選手時代...

拝啓、サッカー漫画なにを読まれてますか?

残暑厳しい、今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょう?関西は雨もなかなか降らず、蒸し風呂のような毎日です。……特に意味のない手紙調の入りはこの辺で終わります。えぇ、見切り発車です。笑少し前になりますけど、映画の『ペレ』を観に行った時に、「あ、読んだ漫画とか紹介したらおもろいかも~」と思ったので、今回は、今まで読んだサッカー漫画、読んでいるサッカー漫画、読みたいサッカー漫画をすこし紹介。単純にその...

マンU×レスター ~ガンバとの違いはどこやろうと探してしまう~

今月は月初めというタイミングと、何よりプレミアリーグの優勝決定の時期に岡崎が主力として出場している。これは見ないわけにはいかんでしょ!ってことでチャンネルを契約!!■前半圧倒的にホームのマンUのペース。中央よりサイドにサイドに徹底して攻撃の進めてましたね。んで、いきなりそのサイド攻撃からマンU先制。しかし、かなり劣勢のレスターもセットプレー1本から同点。結局、前半のポゼッションはマンU:72%のレスター:28...

未だにセルティックサポから帰ってきて!と言われる中村俊輔がまたFK弾。

J1・1stステージ第2節のアビスパ福岡×横浜F・M戦。「俊輔が出るみたいやし観るか…」ぐらいの気持ちで観た試合。中澤のプレッシャーにも全く揺るがぬウェリントンのフィジカルで1点を先制したアビスパ福岡。虎の子の1点を守るアビスパに攻撃でまっったく連動性もなく、アイデアも感じない横浜F・マリノスでしたが後半37分。マリノスにこの人がいる限り、絶対与えてはいけないゴールから約25mの位置からのフリーキック。キッカー...

サンフレッチェ広島はガンバ大阪の轍を踏めるのか。

ACLやクラブワールドカップ。リーグ戦を離れれば、基本的には「J」のチームを応援しています。ガンバとの対戦となれば負ける事は大っっっ嫌いなのは本気で潰して欲しいですが。そして今日はガンバ以外のACL参戦のJチームの一つ、サンフレッチェ広島についての雑感です。3月1日、サンフレッチェ広島がFCソウルのホームで4-1というスコアだけ見ると何とも情けない結果。スタメンを見て更にびっくり。いくらターンオーバーとはいえ...