J1第8節 ×大宮アルディージャ(H) 得点"律"の高いガンバ、無慈悲に勝利!

J1 2017 第8節ガンバ大阪 6 - 0 大宮アルディージャターンオーバーの成功とボランチの質。僕はそれなりにガンバサポをしてきていますが、ゴール裏での応援はたった45分しかしたことありませんでした。ゴール裏のグループの事もよく分からず…フラッグやマークの事も全然知りませんでした。報道で初めて知ってしまうという、まさに「無知の罪」ってやつです…。だからと言って「関係ない」とは微塵も思いませんでした。...

J1第7節 ×セレッソ大阪(A) 責任を問うとすれば監督より上の部分。

J1 2017 第7節セレッソ大阪 2 - 2 ガンバ大阪上手く行かないときこそシンプルに。3年ぶりとなる大阪ダービーでしたが、僕は14日(金)から16日(日)まで、友人たち5人で島根へ旅行にいってました。予約を取ったのが半年前で、日程が発表される前だったのでしょうがない。コテージからの眺めは最高だったので良しとします。<きららコテージ、ベランダからの景色>試合は家に着くまで情報のシャットダウンに成功し、...

J1第6節 ×サンフレッチェ広島(H) 「負けに不思議の負けなし」って事で理由を見直す。

J1 2017 第6節ガンバ大阪 0 - 1 サンフレッチェ広島天気と相手に合わせる戦いガンバ大阪というチームは、Jリーグでも屈指の「器用」なチームだと思っている。相手のウィークポイントをしっかり突き、いやらしく得点して勝ちに繋げる。試合によっては「ガンバが強かったというよりも、自分らのチームがミスしただけ!」と感じさせるような、したたかさがあり、それは「器用さ」が良い方向に出た時だと思う。この試合は...

J1第6節 ×サンフレッチェ広島(H) マッチプレビュー 「らしさ」のない間に勝ち点を貰おう。

J1 2017 第6節ガンバ大阪 - サンフレッチェ広島絶対油断大敵!明日、7日(金)にホームで迎える相手はサンフレッチェ広島。ここまで1分4敗 2得点7失点と、コケまくってます。予想外のチーム状況ですが、大阪に来てくれたお礼に勝ち点をお渡しするわけには行きません。逆に手土産で頂きたいぐらい。そんなサンフレッチェ広島、去年から何が変わってこんな事になってるのか??■数字の上ではそこまで変化を感じない…...

J1第5節 ×アルビレックス新潟(A) DF陣にあのパスが出れば最高。

J1 2017 第5節アルビレックス新潟 2 - 3 ガンバ大阪得点力の上昇により無敗継続!■スタメン①東口、④藤春、⑧井手口が復帰。その他はいつも通りの3バック。代表での経験を⑩倉田が勝ちのない新潟相手にどんなプレーを見せてくれるか…。■前半中断期間のおかげと、動きやすい気温のおかげで試合開始から両チーム共にアグレッシブさを見せる。上手く右サイド、中央、左サイドと幅を使ってゲームを進めようするガンバはいき...

J1第4節 ×浦和レッズ(H) 「見てくれている安心感」は何をもたらすか。

J1 2017 第4節ガンバ大阪 1 - 1 浦和レッズ勝ち点1・田尻の経験・チームの士気今日の席はなんと大型モニターの裏という俯瞰中の俯瞰で観れる席。<カテゴリー5の最上階>おかげでみんなの動きが手に取るように見えましたけど…。もう少し近くで見たいもんですね…(笑)急な予定での参戦だったので、この場所でもしょうがない!こんな場所でも周りはみんな拍手やチャントに合わせた手拍子など、雰囲気作りとしては良かっ...

J1第3節 ×FC東京(H) 「アデ-遠藤-東口」中心線の強さ。

J1 2017 第3節ガンバ大阪 3 - 0 FC東京遠藤の支配、アデのキレ、東口のセーブ。今日は仕事でしたので、スタジアムへ行けず…。仕事終わりで家でDAZN観戦。サッカーを楽しめる環境にいれることを、幸せですね。『足るを知る者は富む』解釈によっては、逃げ道のような言葉になってしまう難しい言葉ですが、3月11日という日に、好きなチームのサッカーが観れて、好きなブログを書ける。って事はほんまに幸せな事です。...

J1第2節 ×柏レイソル(A) 「うまくいかない方法は、1通りで十分」

J1 2017 第2節柏レイソル 1 - 3 ガンバ大阪選手のサッカーIQに感服。まずはスタメンから…。おぉ……。ス、ス、スリーバックなのね……。(´-∀-`;)ただポジションとメンバーは少し変更。3バックの右に②三浦を置いて、真ん中へ③ファビオ。WBの④藤春はそのままで、右は期待の㉟初瀬。『今日は多少悪くても、済州戦から変わった良い所を見つけよう…』と、何とも後ろ向きな感情を持って観始めました…。ACLの済州戦のあとの記...