J1第23節 ×柏レイソル(H) 「シンプルさの徹底が勝利への近道?」+「お知らせ」

J1 2017 第23節ガンバ大阪 0 - 1 柏レイソル優勝とか上位ではなく、まず1勝を。練習見学へ行った8月16日。この日の練習開始時刻は9時の予定だった。しかし、いざ選手達が出てきたのは9時を少し過ぎた頃だった。後日の新聞記事に「16日の練習前、長谷川監督が『まだまだ優勝を目指すぞ!」と選手達に伝えて、意思統一を図ると共に檄を飛ばした」みたいな内容が載っていた。なるほど、、、だから遅れたのね。その日は、...

J1第22節 ×ジュビロ磐田(H) 「夢想家」と「理想家」の間。

J1 2017 第22節ガンバ大阪 0 - 2 ジュビロ磐田シーズン序盤でこの内容なら良かったけど…。大阪ダービー以降、サポ仲間で試合までワイワイする事が多くなり、かなり楽しい。今回も、木陰にシートを敷いて飲んだり笑ったり、全然関係ないアニメの話をしたり。周りから観たら、「いいおっさんらが何で弱虫ペダルの話してるんやろ…?」となったかも知れない(笑)と、まぁ試合前は楽しかったので、試合の結果との差し引きでは...

J1第21節 ×サンフレッチェ広島(A) 「強か」と、謳われるチームがやってはいけないプレー。

J1 2017 第21節サンフレッチェ広島 2 - 2 ガンバ大阪強かさを、かくも簡単に手放したワンプレー。パトリック、丹羽ちゃんの移籍により、なんだか親近感が沸きに沸いているサンフレッチェ広島戦。前節、ヴァンフォーレ甲府戦でこぼした勝ち点を、何としても獲得しないといけないチーム状況。これ以上勝ち点で差を広げられると、優勝の目標を下方修正しないといけない。心の底で抱く野心は優勝でいいが、現実的なライン...

J1第20節 ×ヴァンフォーレ甲府(A) 連勝できないのは何が原因?

J1 2017 第20節ヴァンフォーレ甲府 1 - 0 ガンバ大阪いくら下位でも舐めて隙を見せれば負ける。大阪ダービーの勝利の余韻を持ちつつも、この試合の重要性は、チームが…監督が…選手が…サポーターが…それぞれで感じていたと思う。現順位は3位と好位置ですが、1敗でもすれば一気に8位ぐらいまで下がってしまう可能性があるリーグ。のこりの試合数からしてもまだまだ逆転は可能とはいえ、徐々に直接対決が減っていくの...

J1第19節 ×セレッソ大阪(H) 大阪ダービー、J1に大阪チームはただ一つ!!

J1 2017 第19節ガンバ大阪 3 - 1 セレッソ大阪J1に、大阪は1チーム!とうとうやってきた大阪ダービー。勝利への期待と…期待と期待に胸がワクワク。試合開始前から、サポ仲間と共に1杯やりつつテンションを上げて、バスを待つ多くのサポーターと共にボルテージを上げる。やるでやるでやるでー!! pic.twitter.com/cABjmF1ydo— くにきちです。@マイブーム腹筋。 (@GambaSlot) 2017年7月29日■前半スタメンはケガが心...

大阪ダービーまであと3日!!マッチプレビュー セレッソサッカーは守備から?

━━ 熱雷の青黒 ━━熱雷とは、夏季強い日射により局地的に発生する雷のこと。2014年の大逆転による優勝など、夏場以降、順位を上げていくガンバ大阪を『熱雷』と称したサッカーキングの特集号。J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング)2017年9月号 【特集】 ガンバ大阪[本/雑誌] (雑誌) / 朝日新聞出版めちゃくちゃ楽しめる対談ばっかでした!初っ端の『遠藤×倉田』の対談に始まり、ガンバを離れてなお、まるで在籍してるよう...

J1第18節 ×清水エスパルス(A) サッカーは90分。45分だけ戦っても勝てない。

J1 2017 第18節清水エスパルス 2 - 0 ガンバ大阪サッカーは90分。45分戦うだけでは勝てない。鹿島アントラーズに負けて前半戦を折り返し。中断期間前の清水エスパルス戦は、後半戦の1戦目となります。首位と勝ち点差4で折り返したガンバにとって、不動の2トップがいない清水を相手に勝ち点の取りこぼしはしたくないところだったが……何とも情けない内容で下位チームに惨敗。この試合は、いつもの人達と吹田のお店で...

J1第13節 ×鹿島アントラーズ(H) 僕は、鹿アレルギーです。

J1 2017 第13節ガンバ大阪 0 - 1 鹿島アントラーズ紙一重ながら……完敗。好きと嫌いは紙一重…と、よく言われる。【好き】という感情と【嫌い】という感情は同じぐらいのエネルギーを持って脳が【気にしているから】とか何とか…。人間関係に置いてはそうかも知れませんが、僕にとっての鹿島アントラーズはそれに当てはまらない。セレッソにもレッズにも、その他のサッカークラブのどこに負けるよりも……ここに負けるのが...