fc2ブログ
19
2016  

J1・1st・第4節 ×ヴィッセル神戸 マッチレビュー ~今野は何であんなに食い付いた?~


J1 1stステージ 第4節
ヴィッセル神戸  -  ガンバ大阪
3月19日(土) CB今野の負担が大きすぎた。


リアルタイムで試合を観られず、今しがた録画を観終わりブログを書き書き……。
火曜日は嘆きの敗戦、せっかくの阪神ダービーの土曜日も仕事で観れず、散々な今週の締めくくりを勝利で帳消しにしてもらおうと16時から携帯をまったく触らず情報をシャットアウトして観たのに…。

■スタメン



fc2blog_20160319143815a0f.jpg

ひとまずリーグ戦は⑳長澤を使い、ACLでは㉙パトリックがそれぞれスタメンという形のようですね。

中盤の底には㉑井手口の疲れが目立つようなので㉗内田、報道でも扱われていた右SBは㉟初瀬

その他はあまりいじらずの神戸戦。

サブのDFは③西野のみという…ひとまずDF陣は平和に終わる事を祈りたい気持ちでした。

■前半

いきなり前半4分ごろに㊴宇佐美が下がってボールを触り右サイドの㉟初瀬がいい上がりを見せる。
右でも素晴らしいクロスを上げる㉟初瀬に期待感が高まったが…。

守備陣にはすこし嫌な予感を感じるプレーがあった。

今野とレアンドロ⓪

前半11分、結果ペドロジュニオールが触ったパスだがレアンドロへのパスを警戒してCBのはずの⑮今野自分のポジションを捨ててプレスに行きました。

(たまたま取れると思ったからかな…それにしても危ないな…)と思っていたら、
そこから、何度も何度も何度もレアンドロにボールが入る際にはCBのポジションを放ったらかしてまでレアンドロについていた。
今野とレアンドロ①

もう一回。

今野とレアンドロ②

何度もするのでおそらくは監督の指示だと思うが、あからさまにスペースを放置するので怖いな…と思っていたら前半36分。

今野とレアンドロ③

その⑮今野がレアンドロに食い付き空けてしまったスペースにペドロジュニオールが抜けて折り返しに小川。

1-0、先制される。

⑮今野が空けたスペースを誰がフォローするのか?
⑥金㉗内田か?監督はどういう指示を出していたのか?

ここから反撃に出ないといけないガンバだが、運動量も判断力も乏しく、パスは足元ばかりでダイレクトパスも少ない。
ボールを持ってしまう癖が選手みんなに出てしまい、簡単に神戸にプレスをかけられて奪われてしまう。

ボールを持ててもロングボールを蹴る→前線には収まらない→セカンドボールを拾われる→攻め込まれる。
の繰り返しで前半終了。

■後半

後半開始から㉗内田にかえて㉑井手口を投入。

⑮今野のフォローは㉗内田に命じていたという事なのか…?
どちらにせよ⑦遠藤と並んでポジションを取ってしまって全く仕事してる姿を見られなかったので遅いぐらいの交代。

後半に入ってもゲームの主導権は神戸。
ラインを高くしてセカンドボールを拾ってゴールに近い位置でのプレーを繰り返す。

ガンバは相変わらずボールを持ってもパスミス、トラップミスを繰り返し、いざ通るパスも足元ばかりで怖さを全く感じない。

そして、後半13分。
⑮今野のマークから外れたレアンドロがペドロジュニオールの素晴らしいキープからのスルーパスを受けてゴール。

2-0。

1分後には⑬阿部に変わって㉙パトリックを投入。

それでもまっっっっったく状況は変わらず。

後半33分、⑪倉田に変わって入った⑨アデミウソンも明らかに状態が良くなくて、

まっっっっったく状況は変わらず。

終了間際にコーナーキックから⑥金が1点返すが、結局流れの中ではプレビューに書いた『神戸GKと神戸DFの間に入る』ようなシーンは見られず、それ所か他に一度もゴールのニオイを感じさせずに試合終了。

■総括

ハーフタイムの監督コメントで神戸・ネルシーニョ監督が『ガンバは勝つ術を知っているチームという事を忘れない事』と選手に伝えていた。
高い集中力を維持させるイイ言葉だったのでしょう。

対するガンバ・長谷川監督は『テンポ良くボール動かして変化をつける事』と言う話だったが、それが選手に伝わる事はなかった。

結局ACLの上海戦と同様にプレーを自分たちで遅くしてプレッシャーをかけられてパスコースも限定され、狙い通りにパスをカットされて攻め込まれた。

敗因をあげるとすれば監督のメンバー選択にも原因があったのでは?
監督の批判は実際どういう指示を出していたかわからないのであまり好きではないんですが…、
⑮今野にレアンドロのマークをさせるなら、ある程度自由に動けるボランチに置くべきやし、その為に③西野をCBで使って良かったと思う。
⑳長澤も結局90分出たが前半ですでにガンバに来て1番出来の悪い試合になる予感はしていたはず。
⑪倉田の動きも重く球離れも遅かった。(球離れに関してはサポートも必要)

高卒ルーキーの㉟初瀬のクロスが一番可能性を感じるようなチームでいいのか?

とりあえずはこれからチームとしての試合はない2週間になるのでA代表、U23代表など抜ける選手が多い中でしっかり休んで立て直してほしい。

ゼロックスから始まった連戦は、結局8戦2勝2分け4敗・7得点8失点

ケガをしている守備陣の奮起がないと上に行く事はできないのは火を見るよりも明らか。

疲れはしょうがない!!
過密の中で闘るのはガンバのデフォルト日程!!

オレンジ◯ンジのライブ行ってる場合ちゃうぞ!って言われへん為にもしっかりしてや!

p.s.
現地に行かれた方、応援の声がめっちゃ聞こえてましたよ!
本当にお疲れ様でした!

<~ランキングに参加してます~>
良かったら[Ambition]バナーをポチっとお願いします。
他のサポのガンバブログも御覧になれます!
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 J1 2016の戦い

0 Comments

Leave a comment