fc2ブログ
14
2016  

J1・1st・第12節 ×ジュビロ磐田 マッチレビュー 遠藤大先生・サッカーIQの高さを魅せる

J1 1stステージ 第12節
ガンバ大阪2-1ジュビロ磐田
5月13日(金) 雲の外に蒼い空が見えた試合

遠藤保仁大先生

■スタメン


fc2blog_20160514084244600.jpg


前半30分ぐらいまでは基本のこの形を崩さない。
しかし、そこからは2列目の【㊴宇佐美 - ⑦遠藤 - ⑨アデミウソン】の関係は流動的に。

中一日での㉑井手口の起用など、今年初めての形でスタート。

■前半


ゴール裏に初参戦という事で磐田のフォーメーションは逆サイドの為によく見えなかったがおそらくスタートは3バックやったかな?

前半4分。
⑨アデミウソンが3バックで空いた右サイドのスペースへ、そこに㉙パトリックが走りコーナーキックを得る。

前半8分。
再びそのジュビロのラインの高さを裏を狙い、⑧岩下から㊴宇佐美へのロングフィード。

惜しくもオフサイドとなるが、前半4分の㉙パトリックといい、磐田の高いラインの裏へチャレンジ。得点への意識とその共有ができていそうな雰囲気を感じる。


前半13分。
ジュビロがクリアから真ん中でフリーの小林。
アダイウトンへ出して小林は左へ。
そこへこぼれて来たボール良いタイミングでグラウンダーのクロス!
2人が飛び込むもシュートは打てずガンバは助かる。

…カウンターからだったが、最後のクロスにしっかり『2人』、複数人がツッコんでくる辺りはジュビロの勢いを表してるのか…。


前半16分。
その小林にやられる。
⑮今野のヒジが当たったかどうかで与えてしまったペナルティエリア右外からのフリーキック。
①東口のユルいユルい脇を抜けてゴール。
※後日談…「振り返ったらサポーターが『殺すぞ!!』みたいな顔してて…怖かったです」←リンク付き。

………。
まぁまぁ、まだ時間はあるし~!ここからここから!

と思ってたらゴール裏はバックパスの度にブーイング。
-----------------------------------------------------------------------
まぁ、、、気持ちはめっちゃわかるけど時間もまだあるし、先制して守勢にジュビロが行くのもあるし、中々攻めあぐねてしまうのは当然やと思うけど。
選手を焦らせてどうするんやろーと正直思った。



画像はジュビロが得点直後に散々使われていたサイドのスペースを埋める為に5バックになっているシーン。
基本は4バックに変えてきてたかな…という印象。

この後ガンバが穴を探す間に6バックになるシーンもあり、これでは時間もかかってしょうがない。
最下層だからなのかも知れないが、もしもサポ歴の浅いと自分で思っている人は『ブーイングすべきシーンか否か』しっかり納得と理解をしてブーイングして欲しい。
決して、「ゴール裏がしてるから…」などと安易にはしないでほしい。

僕個人としてはブーイングすべきシーンではなかったと思う。
-----------------------------------------------------------------------

サイドのスペースが無いなら真ん中を行けばいい。
この3人は難しい事をすんなりやって崩す。

井手口、宇佐美、遠藤

⑦遠藤の抜け出しを磐田のGKがファインセーブ!
これはGKの勝ち!

しかし、㉑井手口から㊴宇佐美にボールが渡る前に走り出す⑦遠藤には驚く。
本当にサッカーIQが高い。←今更。笑

この後も度々ガンバはオフサイドを取られるが、ここは前に向けている証拠とポジティブに捉えよう。
それと、この時間ぐらいから左サイド㊴宇佐美、トップ下⑦遠藤、右サイド⑨アデミウソンはプレーの中で流動的にポジションを入れ替える。

前半28分。
ここでの3人の関係は左から
【㊴宇佐美 - ⑨アデミウソン - ⑦遠藤】


右サイドにポジションを取った⑦遠藤が絡んだ崩しから⑭米倉のクロスに㉙パトリック

惜しくも枠内には飛ばせないが、久しぶりにガンバの試合を観てる気になれるシーンが多い。


そして、得点へ。
前半アディショナルタイム。
ここでの3人の関係は左から
【⑨アデミウソン - ⑦遠藤 - ㊴宇佐美】


右の㊴宇佐美⑦遠藤とのワンツーから⑨アデミウソンへ。

見事なトラップからゴール!
20150514_磐田戦1点目


そして前半終了。

この同点弾のおかげで後半、得点を狙うジュビロは再び両サイドを高めにあげるシーンが増える。
それが2点目へと繋がった言えると思うので、この1点の価値はデカイ。


■後半

再び空いてきたサイドのスペースに㉙パトリックを走らせる形を見せる後半の序盤。

今日の㉙パトリックはゴールキーパーへの追い込みも含めてよく走る。

後半11分。
左から【㊴宇佐美 - ⑨アデミウソン - ⑦遠藤】
この並びは流れの中からだったが、左サイドで人数を引き連れて㊴宇佐美が中へパス、こぼれを⑮今野が中の⑨アデミウソンへ渡してシュート。

惜しくも枠を外れるが、やっぱり今年1番ワクワクする試合。


続けて後半15分。
左から【㊴宇佐美 - ⑨アデミウソン - ⑦遠藤】
⑨アデミウソンからボールを受けた㊴宇佐美が左サイドからペナルティエリアをなぞるようにカットインしてシュート!

見事な振りの速さで枠に収めるが磐田GKのファインセーブ。


後半18分。
フィジカルの強さを見せた⑨アデミウソン㊴宇佐美からのパスをトラップし相手のハンドを誘う。
ペナルティエリアすぐ外からのフリーキックは⑦遠藤が枠に飛ばせず。


さて、順番に読み進めてくれていた方。
やって参りました後半21分。
左から【⑨アデミウソン - ⑦遠藤 - ㊴宇佐美】

⑭米倉のクリアボールを見事なフィジカルの強さでTHE・ポストプレーという働きを見せた㉙パトリック
そして、ジュビロDFのスキを逃さず走った⑦遠藤ーーー!!!!

20150514_磐田戦2点目

遠藤大先生のゴール裏煽り

新スタやからテンション上がった?
決めた瞬間両手を広げて走り回る⑦遠藤
ゴール裏を煽る⑦遠藤
今年は気持ちを表に出すキャンペーン中?の⑦遠藤

感動。

ここでも⑭米倉がクリアする寸前にはトップ下の位置から㉙パトリックを追い越く動きを見せた⑦遠藤
わざとかたまたまか、㉙パトリックの見える位置から動いた事により、後ろにいる事を教える形になったのも素晴らしかった。

……サッカーIQが高い。←超超今更。


しかし残りは20分超。
このまま追加点、せめて失点せずに終わりたいガンバ。

ここからその気持ちを選手たちは見せ続ける。

前線では㉙パトリックがファーストディフェンスの仕事をこなし、
磐田のアタッキンサードでは⑮今野㉑井手口が仲間を追い越してプレス、
サイドをえぐられた時はその時のサイドハーフにポジションを取った選手がプレスバック。
試合を通じてのスプリント回数は『ガンバ:187回 ・ 134回:ジュビロ』とプレスの速さが数字に表れる。

後半28分。
前半から見せていた⑧岩下から④藤春へのロングフィード。
④藤春が見事に、でもなぜか普通にボールに追いつきクロス。
㊴宇佐美がカットインするも、、、シュートは打てない。

④藤春はこうやって使ってあげて。
走らせれば大概は、追いついてくれるから。
㊴宇佐美④藤春の相性があまり良くないのは気掛かり…。


後半33分。
しっかり働いた⑨アデミウソンに代えて⑪倉田

後半38分。
㊴宇佐美に代えて㉕藤本
アシストはあったが、新スタでの得点を次こそ…!!

後半40分。
左サイドで⑦遠藤④藤春⑪倉田でボールをキープ。
……んー。④藤春がやりやすそう(笑)

㊴宇佐美より⑪倉田⑦遠藤はやりやすいという感じがひしひし感じる。

同、後半40分。
⑧岩下に代えて⑥金
コンディションとイエローカードを1枚もらってる事もあり交代。

そして、このまま試合終了。

■総括


初のゴール裏は見事に勝利。

ジュビロはジェイ、カミンスキーがいないながら中盤では球離れも早く、サイドへの展開も速かったので紙一重だったと思う。
アダイウトンが残念ながら今日は活きているようには感じなかった。

カミンスキーの代役となったGK八田を責める声も少しあるようだが、前半の⑦遠藤との1対1は見事に止めるし、2失点目はDFの怠慢と言っていい失点だと思う。

惜しいと感じたのは⑦遠藤が決めた逆転弾、1対1で後ろに下がった時点で⑦遠藤の勝ちだったと思う。

あそこを前に出れる感覚はやはり試合勘かも知れないし、⑦遠藤の気迫に押されたのかもしれない。


ガンバとしては久々にイイ所が多く観れた試合。

㉑井手口はミスも多かったが、よく走る。
熊本で代表戦に出て実質中1日でよくやるわ…。

㊴宇佐美もよく走った。
が、残念なのは天を仰ぐ時間も長い。この癖治らんかなぁ~。

㉙パトリックもよく走る。
今日のスプリント回数は37回

それ以上に⑦遠藤がよく走る。
トラッキンデータで⑦遠藤のスプリント回数は、15回!!
大宮戦ではたった90分で2回など、平均しても7回程度の⑦遠藤が15回!!笑

これがどれだけの出来事か、きっとしっかり試合を観ているサポはわかるはず。笑


やっと長谷川監督が思い描いたものに近い2列目の動きだったのではないかと思う。

今日の2列目の㊴宇佐美⑨アデミウソン⑦遠藤は賢さのある選手なのでできるところを見せたはず、ここに今日交代で入った⑪倉田㉕藤本、ベンチ外やった⑬阿部が絡んでくれば…。


ヒーローインタビューで『巻き返します』と宣言した⑦遠藤
『三冠宣言』『CSでの浦和撃破』

いずれも有言実行をなし遂げた。
巻き返す。この言葉も信じよう。

先ずは㉑井手口が累積で出場停止となる広島戦。
ここに勝って2試合連続のリベンジと行きましょう。

『大先生は2度も1対1を外さない』


ゴール後の煽りはパフォーマンスと言うてますが、パフォーマンスでこんな顔できるかね(*´艸`*)

遠藤大先生のゴール裏煽り

それでは、みなさんお疲れ様でした!!!
わたくし、これから社会の駒として働いて参ります!!!

fc2blog_20160514084246d29.jpg
<勝った試合は最後の挨拶も近ぁぁ~~い!>


<~ランキングに参加してます~>
良かったら[Ambition]バナーをポチっとお願いします。
他のサポのガンバブログも御覧になれます!
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 J1 2016の戦い

4 Comments

おじチャリ  

No title

くにきちさん こんばんわ

久々のホームでの勝利、くにきちさんのブログも、嬉しさが半端ではないですね。

まだまだ、改善も必要な試合内容だと思いますが

選手の必死さが、闘う姿勢がよく出ていました(特に後半)

次は広島戦 鬼門関東 FC東京戦と続きますが

これから上昇気流って時に失速しないようにして欲しいですね

2016/05/15 (Sun) 00:55 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: No title

おじチャリさん、おはようございます!

いやはや、お恥ずかしい(^^;;
おっしゃる通り嬉しかったですね〜!

苦痛ではなかったですが「ただただ自分を納得させる」ようなブログが多かったので(笑)

戦う姿勢が課題の克服への第一歩だと思っていたのですごく嬉しいです!さらに連勝は必要ですからアウェイの連戦も戦ってもらいましょー!

2016/05/15 (Sun) 07:30 | EDIT | REPLY |   

サンフレ三郎  

勝利おめでとうございます

くにきちさんこんばんわ

G大阪さんの復調は怖い怖い。
次節、白熱したゲーム楽しみにしてます。



2016/05/15 (Sun) 20:58 | EDIT | REPLY |   

ガンバカ・くにきち  

Re: 勝利おめでとうございます

サンフレ三郎さん、おはようございます。

ありがとうございます。
やっとホームで勝てました。

このまま勢いに乗りたいところで広島さんって事で「…あと2節ぐらい後にならんかな…」と内心思ってますが、良い試合は期待したいですね。
ウタカに遠慮してくれないか相談しておいてほしいです。。。

2016/05/16 (Mon) 08:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment