fc2ブログ
31
2016  

宇佐美と共に代表に定着して欲しい。 - 小林祐希には長い目で期待 -

宇佐美と同い年の24歳で仲も良いというジュビロ磐田・小林祐希

ガンバの選手ではないので、ほとんど試合を観て、プレースタイルも熟知しているというわけではないけど、J2の磐田戦を何度か見ていて実況や解説の人もよくこの選手について話すので知りました。

小林祐希

今年のキリンカップで日本代表に初招集。
左利きという事、背番号も4番やし、いろいろと日本代表・本田圭佑と共通点があるみたいですけど、報道が『本田2世だ!』とか『ビッグマウス!』などで先走ってるような気がする。

新しいスパイスとして注目してもらって代表戦に目を向けてもらおう!という意味では良いと思いますけどね!

ガンバ対ジュビロ戦 at 吹田スタジアムで初めて生で観た感想としては、常にゴールを意識して前を向き、積極的にシュートも打つ。それでいて周りとの連携も取れる選手としてジュビロ磐田の攻撃に勢いをもたらしているという印象。

そのガンバ戦ではないけど、このミドルシュートはスーパーだと思うししっかり枠内に打つ事だけでなく他の選手を押しのけて打った気持ちの強さが良いですね。


初招集という事で、ここ何日かの取材ではビッグマウスばっかりが報道されてますが、少し前のインタビューでは、

『自分の中で色々な目標があって全て叶えたいけど、
そんなに欲張っても全部叶えるのは難しいとは思う。
でも一個一個、1日1日、ひとつひとつコツコツと。
そういう気持ちを忘れずにやっていきたい。』


と、しっかり自分の経験や立場を意識して話していて、ただ大口を叩くだけの選手ではないと思います。
この辺りは、解説者・川勝良一さんがヴェルディの監督をしていた時に19歳ながら主将に任命した事も大きな経験なんでしょうね。(ガンバ戦でそう話してて初めて知りました。)


世代としては24歳の年で、宇佐美や武藤(マインツ)、柴崎らと共に『プラチナ世代』と言われる選手の1人。

現在の日本代表のNo.10、香川真司の24歳はドルトムントでの活躍が認められてマンチェスター・Uへ移籍した年。
現在の日本代表の王様、本田圭佑の24歳はロシア・CSKAモスクワの一員として欧州チャンピオンズリーグに出場し2ゴール2アシストを記録し、年末にはACミランへの移籍が決まった年。

実績では残念ながらどうしても劣ってしまうが、ワールドカップの本戦ではプラチナ世代の4人が引っ張る日本代表が観たい。

なので、個人的にはいきなり大きな期待をしすぎずに、
『報道に振り回されずにながぁぁ~~~いお付き合い。(京都銀行)』
(関西人しかわからないCMネタですみません。) というスタンスで期待しようと思います。

吹田スタジアムで、小林と宇佐美のパス交換からのゴールとか観たいなぁ~。

<~ランキングに参加してます~>
良かったら[Ambition]バナーをポチっとお願いします。
他のサポのガンバブログも御覧になれます!
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 日本代表

0 Comments

Leave a comment