FC2ブログ
11
2017  

【ガンバの粋な計らい】パトリック!退団濃厚から一転、契約延長!

G大阪 パトリックと契約延長 貢献に誠意「負傷したまま返せない」
⇒⇒スポニチアネックスのリンク

この冬の反則FW加入はなし…という可能性が高くなったわけですが、ケガが治る頃の2017年6月末までの契約延長
その後の契約に関しては、チーム状況などによりまた話をするという感じ。

賛否両論の意見があって当然ではありますが、選手をないがしろにするクラブの噂がよく耳にされる時に、こういう話は好印象でしょう。

昔のガンバはどちらかと言えば、『チカラになれない選手は切る』ような冷酷なところがあったが、⑩二川の件といい、山口宮本をコーチなどで呼び戻し、功労者へのフォローがなされていて嬉しい。

さて、今回の記事についてですが、実は、
退団濃厚なんだろう……と去年の10月から少しづつ振り返っていた㉙パトリックについての記事です!
お蔵入りが悔しかったので、ところどころ編集してアップします。



2016年の初め⑨アデミウソンの加入と㊴宇佐美の残留もあり、これに㉙パトリックを加えて3人による爆発的な攻撃を期待した。

僕らサポだけじゃなく、数少ないサッカー番組の予想でも『計り知れない攻撃力!』と優勝予想も多かった。
しかし㉙パトリックは、リーグ戦で途中出場を含め、20試合出場の2得点と大不振
期待は形になる事なく、チームも上昇気流に乗り切れずリーグでも常に一歩も二歩も後ろを走らされる展開となる。


もちろん㉙パトリックだけが原因ではないが、攻撃において目指していたパターンができなかったのはチームとしてかなり大きかった。


それでも何とか修正に修正を重ねてルヴァンカップを勝ち進み、2016年ルヴァンカップ・決勝・浦和レッズ戦の前日(2016年10月14日)、「浦和キラーの本領発揮でゴールを奪い、見事優勝!見事復活!」という㉙パトリックを待っていた僕らガンバサポーターにとって悲報が飛び込んでくる。


ガンバ大阪・パトリックが
右前十字じん帯損傷右外側半月板損傷
で今季絶望。



今シーズンで契約満了となる㉙パトリックにとって生き残りを懸けて、この決勝戦や残りの数試合の活躍は必至だった。

……非常に残念。
クラブとして契約の延長は厳しそうですし、プロとしてはその判断は、止む無しなんだろうと異論はありません。
戦力にならない外国選手を抱えるのは枠の問題などでも無理ありますしね。


でも、何でかな~?何でかわかりませんが僕の中で、歴代の外国人助っ人の中では断トツに愛着があります。
ルーカスやシジクレイも相当好きでしたけど、それ以上かな~。

2015年の夏、いろんなクラブからオファーがある中で遠藤や宇佐美、岩下が「一緒にやろう」と言って残留してくれたり、
Twitterやインスタでよく子供とのプライベートを載せていて親近感があったから?
練習見学に一度行った時も一生懸命会話を聞こうとする姿勢なども良かった。



まぁ~でもやっぱり、リーグ戦での活躍2014年・ナビスコ決勝の活躍2015年・ゼロックスでの活躍2015年・天皇杯決勝の活躍が大きいですかね?(あれ?結局全部か(笑))


という事で㉙パトリックの活躍について少し思い出しながら調べながら書き留めておきます。


■「アンデルソン・パトリック・アグウイアル・オリベイラ」の活躍。

㉙パトリックの本名を書いてみたけど、ブラジル人って名前長いですよね…。(どうでもいい?笑)

パトリック


・リーグ戦における活躍。

ガンバでのリーグ初ゴールは……
【2014年 7月23日 ×清水エスパルス】

出場は2試合ながら初スタメンの試合でしたが、
㉙パトリックらしさがぎゅっと詰まった1戦でした。


開始早々、ロングボールに対してサイドの深い位置へスプリント…

パトリックらしさ①

そして、㉙パトの折り返しに㊴宇佐美が走りこんで強烈ダイレクト!

パトリックらしさ②

ここは得点とはなりませんでしたが、4分後ガンバの2点目となる⑲大森のゴールは、まさにこんな感じの㉙パトのマイナスのクロスからでした。


次に、⑦遠藤からのスルーパスに猪突猛進ドリブル!!

パトリックらしさ⑤

シュートを人に当ててしまう癖も見せてくれてます。(笑)

パトリックらしさ⑥


そして3つ目は、何といっても空中戦でのフィジカルの強さ。
左サイドでボールを持ちクロスが入る前、㉙パトは相手に厳しくマークされる…。


パトリックらしさ③

が、それにビクともせずに枠内へ素晴らしいヘディング!!
……惜しくもキーパーがファインセーブ!


パトリックらしさ④

後半には、しっかりこのヘディングからゴールを奪うが(じゃあそれを載せろよ!って感じですが、みんな覚えてるやろうしいいかんぁ~と。笑)、
見直して観ると…前半だけで、これからの㉙パトの活躍を暗示していたような試合でしたね。


この試合を期にしっかりスタメンに定着し、㊴宇佐美の相方……というかペット?要素も込みで名コンビを組む。

ヴァンフォーレ甲府との試合では20分でハットトリックを達成。
後に長谷川監督も『あの1勝は大きかった』と話していた2014年10月15日の鹿島アントラーズ戦でも貴重な同点弾。
ホーム最終戦となるヴィッセル神戸戦でもゴールを決めるなど、リーグ制覇の立役者の一人として大活躍。

結果、2014年は途中加入ながらリーグ戦19試合9得点を記録し、2014年・Jリーグベストイレブンにも選ばれる。


続く2015年もフィジカルと体格を生かしてリーグ戦32試合12得点を記録。

1st第7節・新潟アルビレックス戦では、ロングボールに対して武器のフィジカルの強さを見せて相手DFに競り勝ち、見事なバランスでボレーを蹴りこみ勝ち点3をもたらし、
1st第14節・横浜F・マリノス戦ではアディショナルタイムに⑦遠藤のフリーキックに頭で合わせて、引き分けに持ち込む粘りを見せる。

年間3位で出場したチャンピオンシップでは得意の相手・浦和レッズから得点し、120分の熱戦にトドメを差す。
……残念ながらその試合後、差別発言にもあい悲しい事もあったと思うが、『それでも日本を嫌いにはならない』と、パトは日本への愛情を見せてくれました。

2年連続のJリーグ・ベストイレブンとはならなかったが、チャンピオンシップ進出への貢献度は高かった。


・ナビスコカップにおける活躍。
ナビスコカップでの活躍と言えば……
何といっても2014年・サンフレッチェ広島との決勝でしょう。
一気に2失点してしまい、『やっば…これはきつい…』と諦め半分だった㊴宇佐美⑲大森も、『パトの得点は大きかった』と語る前半終了間際、反撃の狼煙となる得点。


そして、更にその反撃ムードを後押しする同点弾。


試合を通して脅威となり続けて、この大会5試合5得点を記録し、見事に大会MVPへと輝く。

ナビスコ決勝パトリック


・天皇杯などでの活躍。
リーグ、ナビスコに留まらず、天皇杯でも活躍を見せてくれました。

2014年は3試合出場ながらリーグ戦の勢いそのままに準決勝では2得点。
モンテディオ山形との決勝戦でも1得点を記録。

2015年シーズンは少し相手にも研究された中での戦いとなり、2014年程の活躍は見られない時間も多くあったが決勝・浦和レッズ戦では2得点を記録し、チームを天皇杯2連覇に導く。

2015年シーズン初めのゼロックス・スーパーカップでも浦和レッズ相手にゴールを決めてタイトル獲得に貢献。


■いつかまた会いたいなぁ。


……振り返ってみると、要所での活躍は相当なものですね…。
チームが『功労者』と言うのも当然でしょう。


……キーパーのいない、流し込むだけのシーンで外すシーンもかなり多かったが、過ぎてしまえばそれもパトらしくて良い思い出……??(笑)

特にリバープレートとのスルガ銀行マッチで、キーパーを交して無人のゴールへ入れるだけのシュートを外したのは鮮明に覚えてます。(^-^;


残念ながら2014年、2015年の強烈な活躍とは正反対に2016年は大ブレーキとなってしまいケガまでしてしまい…サポーターの多くが悲しい気持ちを抱いてると思います。
契約延長が6月末までで、その後復帰するのはガンバの可能性は高いが、いろいろな事が絡んで再契約とはならない可能性もある。
でももう一度ガンバで活躍する姿をみたい。

リハビリの様子などはTwitterとかでよくアップしてくれるので、引き続き応援したいと思います。


Patrick, também para lutar juntos! Estamos esperando!
(パトリック!また一緒に戦おう!待ってるよ!)

パトリックポーズ


※2017/6/1追記※
J3で⑬呉屋と共に復帰した55パトリックでしたが、その試合の前半45分がガンバでのラストゲームとなりました…。

まさかの契約満了……。
んんんん~~~~。

外国人枠が5つ。
その枠のパトリックの分が空くという事は、、、代わりの「交渉中」と言われていた選手が契約に至ったということでしょう…。
なので、天秤にかけた結果パトリックは満了と。

そういう話が元から決まってた感じもするし…だから嫁さんや子供はブラジルに置いてきたのか…。
ぜひ、どっかからオファーがあって移籍があると良いなぁ…。

出来れば日本で走る姿を観たい。


ブログが良かったと思われた方[Ambition]バナーをクリックお願いします!!
<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 サッカー(ガンバ)

0 Comments

Leave a comment