08
2017  

ACL・PO ×ジョホールDT マッチレビュー 『新戦力を試すトレーニングマッチの延長』

ACL 2017 プレーオフ
ガンバ大阪 3 - 0 ジョホールDT
しっかり掴んだ本戦出場!


試合を観始めたのは、21時。
仕事を終えてBダッシュで帰宅してから勝利を信じて、録画観戦しました。

いやぁ~ひと安心!!
マレーシアという事で情報がほとんど分からなかったので、不安を感じてましたが杞憂に終わりましたね(笑)


という事で相変わらず、観戦しながらメモ代わりに書いていったものを載せようと思います。


■フォーメーション


スタメン_ACLプレーオフ

いきなり②三浦③ファビオの新加入選手2人が先発。
報道では十分に可能性があるような話でしたが、名前が並んでるのを見るとやっぱり少し違和感を感じました。
(…ええ、この90分後には違和感はなくなる訳ですが。笑)

その他のメンバーは予想通り。

■前半 … 


フォーメーションの紹介ではダイヤモンド型(⑩倉田⑮今野⑧井手口⑦遠藤)となっていたが、やはり攻勢に出れる時間が長く基本的には4-3-3で試合は進む。

その中でまず感じた事が、戦い方を左サイドと右サイドで変えてテストしてる感じがした所。

①左サイドはロングフィードで裏抜け。
SBのはずの④藤春が、ビルドアップ時はこの位置に。

左サイドからの攻め①

そこから⑦遠藤のロングフィード。

左サイドからの攻め②

このシーンは惜しくもオフサイドとなるが、②三浦もこれを狙っていたり、前半の15分までで3本、4本と披露。
去年までも見られた形ではあるが、④藤春がよりゴールに近いポジションを取れそうなので、目にするシーンは多そう。

━メリット━
相手のDFラインを一気に下げさせる事が出来るし、中盤を飛ばして一瞬で得点できる怖さもある。
更にクロスがコーナーになれば、精度の高いキックのあるガンバにとっては大きな武器になる。
━デメリット━
パスがズレて相手ボールになると、④藤春を後ろを狙われてカウンターを受けやすい。
手薄な中盤がカバーに走るという肉体的・精神的疲労も大きくなる。


②右サイドは丁寧な繋ぎと前線からの猛チャージ。
逆に右サイドは、ロングフィードからというよりは丁寧な繋ぎで崩そうとする動きと、出足の速い⑨アデミウソン⑧井手口の2人で「刈り」にいってからのショートカウンターが多く観られた気がします。

━ ボールの動き。 … 選手の動き。
右サイドからの攻め①

━メリット━
相手の最終ラインやその前のブロックを崩す事で、チーム全体の迫力をもって相手を押し込める。
例えボールを奪われても、近くの選手が再びボールに取りに行きやすい。
━デメリット━
疲れが目立ちだすと、パス交換に参加できる人数が少なくなり、パスコースが限定されやすくなってカットされやすい。


・前半26分
その右サイドに⑦遠藤が縦パス、一気にスイッチが入ったガンバ選手。
ドリブルで持ち上がった⑩倉田からごちゃごちゃして……

ACLプレーオフ先制

⑨アデミウソン!!


FWの得点からシーズンが始まるなんて、素敵やぁ!!と思ってたら、、、更に3分後。


・前半29分
今度は①東口が左サイドへロングフィードを上げたところから始まり、
④藤春のクロスに⑳長澤ーー!!!

ACLプレーオフ2点目

左サイドの④藤春の上がりが、しっかり形になった得点!


2-0としても、攻撃を緩めないガンバは⑩倉田⑨アデミウソンがチャンスを作るが……まだシーズン初めで、ボールが足につかないのかパスミスも目立つ。


前半終了。


■後半


2点リードがある分、少し緩めたガンバは前半よりも中盤をダイヤモンド型にするシーンが多くなったように映る。

ダイヤモンド型システム

要は⑩倉田が、下りてるかどうか…ってとこですけど、この判断を⑩倉田が自分で判断してやってるんなら、ゲームメイクセンスがドンドン伸びる可能性もあるかも?
………なんて書いてたら10分後にはまた4-3-3になってましたけど(笑)


・後半25分
そろそろ勝負を決める3点目が欲しいなぁ…。
という所で④藤春に大チャンスが到来!!
右サイドからのクロスが流れてキーパー前でドフリー!!

しかしQBK(急にボールが来たので。「元ネタはgoogle大先生に聞いてみよう!」)っぽい感じで面白くシュートを外して得た3本目のコーナーキック。

「得点の30%はセットプレーから」と言われるサッカーで、この日3本目のコーナーキック。

そうです!
感の良い方ならお気づきの通り、見事にゴールするんです!!

ACLプレーオフ3点目

決めたのは、新加入の②三浦!!

いやぁー、高い!!
③ファビオといい②三浦といいセットプレーの楽しみが増えました!

……ジョホールの対応がかなりお粗末ではありますけど(笑)


・後半35分
⑦遠藤に代わって㊴泉澤

この交代で2ボランチを⑮今野⑧井手口、右サイドに⑩倉田、左サイドに㊴泉澤の形。

4枚ブロック×2

4バックのブロックの前に、更に4枚の壁を作って守りきろうという形。
カウンターに出る時は、㊴泉澤の「個」のチカラを上手く使いたいって感じかな?



・後半42分
⑨アデミウソンに代わって㊳堂安

短い時間の中で㊴泉澤は良いクロスでチャンスを演出し、㊳堂安もミドルを放つなど積極的ではあったが、得点には至らずスコアは3-0のまま試合終了。


試合のまとめ


ジョホールは試合開始早々、細かいパス回しを見せるシーンもあったりして、「おっ、上手いかな?」なんて思ったけど、やっぱり『経験』の差が大きかったのか…時間と共に力量差が明らかになってきました。

その力量差があったとはいえ、
ガンバは試合中のシステム変更などの柔軟性
新加入選手の武器など『戦術の幅』
を感じる良い試合
やったと思います。


②三浦③ファビオの2CBの感想。
まずは本職の守備について。
対人の強さも見せてくれていたし、何よりラインコントロールが良かったように思いました。

・前半6分
②三浦③ファビオも、声を上げてジェスチャーを交えてラインを整える。

ラインコントロール①

その5秒後には、この位置までラインを上げる。

ラインコントロール②

このラインアップのおかげで、中盤にスペースがなくなり、前線との距離も縮まりプラスに行きやすくなる。
いわゆる『コンパクトな陣形』を形成できるわけですね。

でも、こうなると2CBの裏が怖い…と、なりますが、そこをカバーする為のスピードが、2人にはあるからこそ出来る戦術だと言えると思います。
※残念ながら今日は、相手が相手なのでそのシーンは見られなかった。

攻撃に関しては、実際に得点したようにセットプレーでの得点の可能性は大いに上がったし、
スッ…とバイタルに出せる縦パスも見せてくれたし、
局面を変えられるロングフィードも出していた。

いきなりCBの2人が新加入選手、という冒険に出た監督の采配がいきなり冴えた事も、チームに良い影響となりそうです。
……⑤丹羽ちゃん⑥金はどう感じてるんでしょうか…。



とまぁ、ポジティブな事ばかりを書いてきましたが、わざわざネガティブな事は書かんでいいかなぁ~と思ってます。
細かい所に目をやれば、微妙だと思うシーンもあったりしますし、このレベルの相手なら出来て当然と言えるかも知れません。
その辺の話は、プロにお任せという事で。

何より無事にACL本戦への出場が決まって嬉しい!
(……散々今年のACL出場は罰ゲームって言うてたん誰やねん!と思ったあなたは、相当このブログを観てくれてる方でしょう。ホントありがとうございます!笑)

2月22日(水)の開幕戦は、何度も戦い、縁が深いアデレード・ユナイテッドとのアウェイの試合。
2008年のACLの決勝の相手でしたね。
2012年の対戦時は負けました…。


本番は、この試合のようにうまくは行かんかなぁー思うけど、勝てる準備をしっかりしてくれていると感じるのは嬉しいですね。


噂になっている元広島・ドウグラスが来れば、更に楽しみではありますが、選手登録はどんな感じやろ…。
ホームページとかでは【ACL出場クラブ間での2重登録は禁止】ってあったが、アルアインではまだ選手登録されてない?
…この辺は、いざ加入が決まった時に調べるとします。
来てくれたら……ワクワクしますね(*´艸`*)


さぁ~~て、これで「日テレG+」はもう用済みなので解約ですね。
ガンバのACL放送は「日テレNEWS24」での放送なのでそっちを契約しないと…。


あぁーーこの売り方腹立つ!
……それでも契約してしまうのが、サポーターの性ですが……。


ブログが良かったと思われた方、[勝]バナーをクリックお願いします!!
<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 ACL 2017の戦い

4 Comments

ぴなぽん  

くにきちさん、こんにちは。
Bダッシュでニヤリとしてしまうファミコン世代のぴなぽんです(笑)
何はともあれ無失点&勝利できて良かったですね!

現地で見ててもフォーメーションの変化がよく分からなかったのですが、こちらの記事のお陰でよく分かりました、ありがとうございます。遠藤選手→泉澤選手の交代も『?』と思ってましたので(-.-;)

今シーズンは新加入選手も増えていろんな戦い方ができそうですね。
その分私の『(´・ω・`)?』も増えそうなので、またこちらで勉強させていただきます、よろしくお願いいたします!

2017/02/11 (Sat) 16:36 | EDIT | REPLY |   

BB  

完勝だったようですね!

くにきちさん、こんばんは。

経過速報しか見ていませんでしたけど、完勝だったようですね!

特に新加入の三浦選手のセットプレーからの得点は勢いにのる一発だったのではないでしょうか?

Jリーグで対戦相手になるチームの立場から言えば、また一つガンバの脅威が増えたと言わざるを得ません(>_<)

目まぐるしく変わる放送チャンネルとの戦いも制して、本戦も期待しています(^o^)/

2017/02/11 (Sat) 19:17 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

ぴなぽんさん、ご無沙汰です!!
いよいよ始まりましたね(o^―^o)
Bダッシュへの反応など、今年もよろしくお願いします!(←何回言うねん!笑)

こちらこそ、嬉しいコメントありがとうございます!
もっと分かりやすく…も、そうですが的外れにならないようにできたらなぁ~と思います!

『(´・ω・`)?』になった時はぜひとも聞いてください!
一緒にワイワイやり取りさせてほしいので(笑)

2017/02/11 (Sat) 22:06 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: 完勝だったようですね!

BBさん、ありがとうございます!
完勝でしたが、相手の強さはそれほどでした(´-∀-`;)
それでも数年先には、けっこう強くなりそうな志は感じました。(僕は何を偉そうに…笑)

三浦の得点は本当、大きいですね!
鳥栖さんのDF相手にどこまで通用するか…楽しみです!!
チャンネル争いの闘いには、資金力がものを言いますが、しっかり制したいと思います(o^―^o)

2017/02/11 (Sat) 22:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment