06
2017  

J1第6節 ×サンフレッチェ広島(H) マッチプレビュー 「らしさ」のない間に勝ち点を貰おう。

J1 2017 第6節
ガンバ大阪サンフレッチェ広島
絶対油断大敵!

ガンバ大阪×サンフレッチェ広島


明日、7日(金)にホームで迎える相手はサンフレッチェ広島
ここまで1分4敗 2得点7失点と、コケまくってます。

予想外のチーム状況ですが、大阪に来てくれたお礼に勝ち点をお渡しするわけには行きません。
逆に手土産で頂きたいぐらい。

そんなサンフレッチェ広島、去年から何が変わってこんな事になってるのか??


■数字の上ではそこまで変化を感じない…。


まず確認して観てみたのは数字の面。

<左が2017年、今年の平均スタッツ。右が昨年2016年の平均スタッツ>
広島_スタッツ

シュート数、枠内シュート数、パス関連にセットプレー数。
攻撃回数の少なさからボール支配率。
いずれも数字は違えど、リーグ順位で去年と大きな差がない今年。

後ろでボールをまわして支配率を高めつつ、ポイントとなる瞬間に攻撃に出て、数少ない攻撃回数で仕留めるスタイル。

これに変化はなさそうな数字に感じます。

じゃあ違うとすれば『個』になると思うので、ダイジェストですが試合を見直し。


■「らしいゴール」がないのが毒?


サイド攻撃が強みのチームのはずが、
ハイライトを見てると、以前のようにライン深くまで持って行ってからのクロスってシーンがほとんどない
中央からの遠めシュートや、バイタルまで入ってるけどパス交換をして外すパターンが多かった。


今年は新加入の工藤が1トップをずっと務めているが、その工藤は
「佐藤寿人のような鋭い飛び出しはなく、ドウグラスのような強靭なフィジカルはなく、ウタカのように圧倒的な決定力がない」
そもそもタイプが違うから比べるのは工藤が可哀想ですが、ここがハマらないのも大きな要因ですかね。
シャドーにポジションを取って、サイドに展開したりする方が工藤らしい気もするが…森保監督は1トップで心中するんかな。


「らしいゴール」が出ない毒は、チームを殺しかねない…。


ウチとしては、サイドからの展開で点を取られる事だけは避けないとダメ。
数字の上で変化が観られない以上、毒が抜けて「個」が噛みあい出し、息を吹き返した時の強さは健在のハズ。


あとはこれ。


2試合続けて同じ2ボランチで試合に入っていないサンフレッチェ。
ガンバ戦も、青山が負傷で欠場濃厚となり、柏戦からボランチの変更がある事がほぼ確定。

意外と、青山外しの劇薬に効果が出るかも知れないが、広島ボランチ陣へ前線から早めのチェックをかけることは試合の流れを掴む大きな要因になるはず。


■まとめ


・サイド深くに運ばせないガンバの守備。
・サンフレッチェの最終ラインとボランチに前線からの猛チェック。


運動量が多いチームではないサンフレッチェに合わせて、ゆったりしたペースで試合をすると流れが向こうに傾きます。
ドンドン主導権を握りにいく戦いを期待!

明日スタジアムへ行かれる方々、応援よろしくお願いします!


ブログが良かったと思われた方、[勝]バナーをクリックお願いします!!
<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 J1 2017の戦い

4 Comments

BB  

昨年までの狡猾な広島のサッカーではない!

くにきちさん、こんばんは。

もう、試合が始まる時間ですが、広島のスタッツを見ての感想です。

警告と退場が両方ともリーグで1位です。
もちろん、ワーストの1位です。

私は仕事で生で観戦はしていませんが、サッカーにそれほど詳しくない嫁が「去年までの広島のサッカーではない!」と断言しておりました。

それは、単なるイエローカードの多さではなく、細かくパスをつないで、チャンスと見るや一気に畳み掛ける広島のサッカーではないことを意味します。

何か歯車が噛み合っていなくて、もがいている広島を今日も観てしまうことになるかもしれません。

2017/04/07 (Fri) 19:14 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: 昨年までの狡猾な広島のサッカーではない!

BBさん、負けました~!!!
なんとも憂鬱な負け方です…。
やる事やって負けたならまだしも、なんともダラダラしたまま終了…。
吹田が鬼門と化しております…。

見ていて変化を感じるサンフレッチェでしたが、この勝ち点3がもたらす事は大きいかも知れません…。

詳しくはまたブログにあげようと思います!

コメントありがとうございました!
くっそ~!!

2017/04/08 (Sat) 08:49 | EDIT | REPLY |   

BB  

前線が活きていないですね(泣)

くにきちさん、心中お察しします。

DAZNで観ていましたが、前線のアデミウソン選手と長澤選手が活きていないように見えました。

広島にうまく守られたこともありますが、効果的なパスがうまく出ない、収まらない感じでした。

今野選手の不在のせいにはしたくありませんが、改めて今野選手の存在の大きさを知ったような一戦に見えました。

2017/04/08 (Sat) 09:50 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: 前線が活きていないですね(泣)

BBさん、ありがとうございます…。。。

今しがた記事をアップしました。
けっこうアデも長沢も裏に走ろうとはしてるんですよね…。
ただおっしゃる通り、今野以上にその二人のフォローに走る選手がいませんでした…。

思えば今野の不在はそのまま敗けに直結する事が非常に多いです。

下手したら…遠藤よりも今野の代役を探すことの方が難しいかも知れません。

2017/04/08 (Sat) 11:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment