18
2017  

J1第7節 ×セレッソ大阪(A) 責任を問うとすれば監督より上の部分。

J1 2017 第7節
セレッソ大阪 2 - 2 ガンバ大阪
上手く行かないときこそシンプルに。


3年ぶりとなる大阪ダービー
でしたが、僕は14日(金)から16日(日)まで、友人たち5人で島根へ旅行にいってました。

予約を取ったのが半年前で、
日程が発表される前だったのでしょうがない。

コテージからの眺めは最高だったので良しとします。

<きららコテージ、ベランダからの景色>
きららコテージ


試合は家に着くまで情報のシャットダウンに成功し、録画をリアルタイムのように観戦。
⑮今野⑨アデミウソンが不在で出場選手たちの疲労も凄まじいはず。
それでも、戦う姿勢を見せて勝ち点3の獲得を期待しながら観戦スタート。


■前半


僕は、その日のフォーメーションと各選手のポジションを確認したい時、キックオフの状態を参考にします。
この試合もキックオフ時をチェックしたわけですが…

めっちゃ違和感……。
あ、、、⑦遠藤がインサイドハーフにいる!?

大阪ダービー_スタメン

これにどんな狙いがあるんかな…?と考えてみる。

1)棚からぼた餅狙い?
試合を見ていくと…真ん中の繋ぎを飛ばすロングボールを⑳長沢53赤崎に当てようとするシーンが多く、疲れが溜まってるメンバーの中で『省エネサッカー』をしてるように映る。

2トップへのボールのこぼれ球を⑦遠藤が奪うという形が狙い?
だとしたら、これは上手い事行きませんでした…。

⑳長沢53赤崎は競り合いにほとんど勝てず、パスにもズレが出て噛み合わず、棚からぼた餅が落ちる事はなかった。


2)守備的なアンカーシステム。
⑦遠藤の守備力は高くない。
アンカーにして狙われた場合の脆弱さは、ACLを含めたここ数試合で幾度も見せてしまいました。
そこで3バックのクリアし切れなかったボールの処理など守備的な強化として⑧井手口をアンカーに起用。

こちらは大きな問題は感じないし、やれて当然の⑧井手口でしたね。
ただ、その分前へのパスに幅がなくなってしまったかな…という印象。


別の狙いもあるでしょうが、試合のリズムが作れないのは前線の選手が絡む1)の狙いが上手くいかないのが原因かな。
守備からリズムを作るチームではないので、前線の動きの少ない内はなかなか厳しい展開です…。

そんな前線の⑳長沢53赤崎に、こんな動きしてほしいなぁーと感じたプレーを、セレッソが見せてました。

前半7分。
セレッソの攻めるシーン。
セレッソのSBがボールを運び、前を確認してボールを蹴る瞬間。
少し余裕を与えすぎのような気もする⑦遠藤を横目にしっかり前を確認してボールを出す。

大阪ダービー_前後の動き①

そして、しっかり"前後"に動くセレッソの2人。
杉本に引っ張られる⑥金、その⑥金のスペースへ斜めに入る山村。

大阪ダービー_前後の動き②

ここは①東口までボールが伸びてピンチにならなかったが、ガンバの前線にこのシーンのような前後左右の動きが少ない事が、勝ちに繋がらない部分かなと感じました。


こうして、ただただ耐え続ける45分となるが、後半の巻き返しの為のチカラを温存したと信じて後半へ。


■後半


立ち上がりからガンバはやっぱり劣勢。
柿谷のいる左サイドから人数をかけて攻めるセレッソに、前線でまっっっっったくボールの収まらないガンバ。

後半9分。
㉟初瀬に代わって㊳堂安
狙われまくっていて、ミスも目立つ㉟初瀬に代えて㊳堂安
フレッシュな㊳堂安の支配率を高めて、同サイドの柿谷を抑えつつ得点を狙うってことでしょう。
いきなりその狙いがハマる。

後半11分。
右サイドにボールを集めて得たスローインから、⑳長沢53赤崎⑩倉田⑦遠藤がワンタッチで触って最後に、、、

④藤春ー!!!

大阪ダービー_先制点

試合を通して気持ちを一番見せてくれてた④藤春にダービー初ゴール!
流れがほとんど向かない中でよく得点を取った!
④藤春はハードル選手でもいけそうな電子板の飛び越え方でした(笑)


この得点を皮切りに何とかリズムを掴んで勝負を決めたいが、試合は二転三転…。


後半16分。
③ファビオに代えて⑤丹羽
負傷交代となった③ファビオだが、この交代が流れを変えてしまう結果へ…。

後半26分。
杉本に決められ失点

んーまぁ、杉本が上手かったなぁ~。
嫌いな選手やけど受ける前の動きといい、ターンといい、シュートの前のワンフェイクといい、一連が素晴らしい動きでした。

立て続いて後半28分。
①東口のファインセーブで何とか失点しなかったが、マークを見過ぎた⑤丹羽はどうも試合に入れてない…。
緊急事態で入ったことなど、気の毒な部分は多いが、経験を考えるとすんなり試合に入るべきベテラン選手のはず。
これが失点に繋がらなければいいけど……と願うが、サッカーは試合に入れず浮いた選手が目立ちがちになります。


後半41分。
サイドからのクロスを杉本に合わせられて失点逆転を許す

ここも⑤丹羽はマークを気にしすぎてボールへの対応が遅れてしまう。
1つ前のプレーで、②三浦がしっかり弾き返してる事からもDFの序列はしばらく覆らないですね。

アディショナルタイムは4分。
コーナーキックの流れから⑩倉田が後ろからのボールをボレー!!

大阪ダービー_同点

④藤春が右足でボレーをミスった時に「あぁ~!」と叫んだ人も多いはず。(笑)

これで何とか同点に追いつき試合終了。
3年ぶりの大阪ダービーは、2-2の同点で勝ち点1を分け合う結果に。


■失点シーンを振り返ってみた。


③ファビオの負傷交代で⑤丹羽が入ったが、あそこで㉒オジェソクを入れて4バックにするパターンはあかんかったんかな…?

4バックにしてサイドに人を多く割くことも、決して悪い手ではなかったと思う。
長谷川監督も、頭の隅にはあったはずやけど、何でそのまま3バックを選んだのか…聞いてみたいなぁ。
何かの記事とかに載ってないですかねぇ…???


答えのない話を考えすぎると頭が疲れるので、とりあえず失点シーンに感じたことを振り返ってみます。
1失点目は防げたら素晴らしかったが、失点したからと言って守備陣にブーブー言うのは可哀想なぐらい杉本が上手かった。
でも、2失点目は防げる可能性はあったと思う。

まず2失点目の前のシーン。
①東口のファインセーブで事なきを得た杉本のヘディングのシーンです。
⑤丹羽は柿谷を何度も確認し、柿谷が前へ入ろうとした動きにつられて一歩前へ出る。

大阪ダービー_丹羽マーク①

しかし柿谷は下がってマークを外し、飛んできたのは⑤丹羽の視野の外から勢いを持ってジャンプしてきた杉本。

大阪ダービー_丹羽マーク②

セレッソはここでもしっかり"前後の動き"があった。
惑わされた⑤丹羽は、ジャンプすらできずに①東口に助けられる。


そして、問題の2失点目。
同じように⑤丹羽に対して2人で付く柿谷と杉本。

画像ではわかりにくいのでぜひハイライトでも確認してみて欲しいですが、クロスが上がる前にバタバタする⑤丹羽
柿谷に近づいたり、、、杉本への対応の為に一歩下がったり、、、また柿谷に近づいたり…。

大阪ダービー_丹羽マーク③

マークに手間取り、入ってくるクロスにしっかり飛べずに簡単にヘディングさせてしまい失点


難しいことを考えずに、飛んでくるクロスボールへ執着した方が⑤丹羽の良さは出ると思う…。
実際にその良さが出たと感じたシーンが、最後の最後。


同点となり、試合終了まで秒読み段階で柿谷がガンバペナルティーエリアで切り返して②三浦を交わしたシーン。

空いたシュートコースに身体を投げ出して防いだのは、杉本のマークよりボールへの執着を見せた⑤丹羽のブロックでした。
(手を広げちゃダメよ!と思ったけど。笑)


岩下がいなくなり、自分がしっかりしないと…と思ってるのか分かりませんが、ラインコントロールからマークの受け渡しにシュートブロック。
何でもかんでもやろうとしてるように映る⑤丹羽は、窮屈そうに見えます…。
ハンドも恐れずに(あかんけど)身体を投げ出すプレーこそ、⑤丹羽らしさでありチームを鼓舞するものだと思いました。


■明日に向けて気の持ち方


最近、「よく負けなかったな…」という試合が多い。

それについて想いを語るサポーターの意見は、けっこう別れてるような気がしますが僕は「ポジティブ寄り」です。

正直、⑮今野⑨アデミウソンがおらず、出てる選手も見るからに疲労困ぱいの状況で、選手が揃うまでの間どうなるか…という不安はもちろんあるが、結果「負けてない」のは大きいと思う。

危機感の方が強い人達には、負けてない間に解体した方がいい!という人もいるかも知れませんが、僕はガンバの黒歴史を作り上げた迷将・セホーン&ロペスのせいで、解体に関してめっちゃ抵抗があります。
それに長谷川監督の責任よりも社長やフロントの責任こそ大きいと思う

過密日程や(戦力となる)選手数などが足りないのは去年から素人の僕らでも分かっていた事だと思います。
⑨アデミウソンもスタミナがある方でもないし、⑳長沢だってシーズンをフルに戦った事がない。
数人ケガ人が出て、代わりがいない状況にした責任は、監督ではないと思うんですよね。

こんな状況で監督を代えても余計にガタが来る、と僕は思ってます。

ブーイングは社長やフロントに!!
って気持ちです。


次節は、今節にやっと勝ち点1を獲得した大宮アルディージャ
シーズンを考えると、大阪ダービー並に負けられない戦いです。
この相手に勝ち点3の取りこぼしは絶対ダメ。
過密日程の中ではあるけど、試合までにしっかり休養してほしいですね。


吹田スタジアムの大阪ダービーは絶対行く!!



ブログが良かったと思われた方、[勝]バナーをクリックお願いします!!
<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 J1 2017の戦い

2 Comments

BB  

No title

くにきちさん、おはようございます。

遅ればせながらのコメントです。

ガンバも選手のやりくりに苦労しているのですね。それでも負けないところはやはり素晴らしい!

大宮には勝って当たり前という空気が最大の敵とならないことを祈ります。

2017/04/21 (Fri) 09:18 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: No title

BBさん、おはようございます!
コメントありがとうございます☆

だいぶ苦労してます…(=_=)
今日は、25日に運目にACLを控えているので大幅にターンオーバーをしそうです。

そのおかげで代わりに出る選手も気持ちを入れてやってくれる事でしょう!

勝ちブログを書きたいと思います('◇')ゞ

2017/04/21 (Fri) 09:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment