fc2ブログ
01
2017  

J1第9節 ×横浜Fマリノス(A) 肉を切らせて骨を断ち、鬼門突破で勝ち点3!

J1 2017 第9節
横浜F・マリノス 0 - 1 ガンバ大阪
今年の鬼門突破率、半端ない。


今日はいつもの「アウェイ・自宅観戦」ではなく、サポ仲間と吹田のスポーツカフェで観戦。

マリノス戦_カフェブルー

U23は初得点と初勝利、浦和レッズも負けて始まる前のテンションはアップ!!
これでしっかりトップも勝ち点3を取れれば言うことなし!
期待と酒を片手にみんなでワァーワァー言いながら観戦!


■守備は、見た目以上に安定してた。


無慈悲なスコアで大勝した大宮戦とほぼ同様のスタメン(⑥金③ファビオ)で挑む鬼門・.日産スタジアムでのマリノス戦。

序盤こそマリノスがリズムを掴んだように見られたが、それほど大きなピンチはなくペースは徐々にガンバへ。


この試合も、大宮戦同様に最終ラインは高く設定。
何度かマリノス選手に大きいボールを蹴られて高い最終ラインの裏を狙われるが、そこは残念①東口がカバー。

<このシーンは⑩倉田からのバックパスでしたけど…>
最終ラインを超えたバックパスが上手くスルーパスのような形に…。

マリノス戦_東口の飛び出し①

反応良く飛び出した①東口のおかげで大事に至らず…。

マリノス戦_東口の飛び出し②

こういうシーンが多く危ない感じに見えますけど、マリノス相手にホントに怖いのは裏抜けよりもサイド攻撃

①東口が、かなり反応良く前に出てたのでチームとして「わざと裏にスペースをさらして、そこをケアする事」が決まり事としてあったのかな…と思いました。


次にサイドで攻められた場合は、きっちり身体を当てて、最悪ファウルでつぶす
<ここは㉒オジェソクがファウルなしでクリーンに対応>
マリノス戦_斎藤封じのジェソク

④藤春③ファビオは、しっかりマルティノスをファウルしてでも止めるシーンも多かった。

これまたマリノス相手にホントに怖いのはセットプレーよりもサイド攻撃だからですね。
マリノスのセットプレーを務める天野のキック精度は、低いわけではないと思いますが、今まで君臨していた「世界のシュンスケ・ナカムラ」とは比べものになりません。


『肉(裏抜け・セットプレー)を切らせて骨(サイド攻撃)を断つ』


そんなゲーム展開だったので、見た目以上にガンバのペースと感じました。


■2枚変えで化学反応した新生ガンバ


ガンバにとって、あとは得点するだけ……となるがこれが難題。

マリノスの壁・中澤デゲネクがセンターラインをがっちり閉じ、なかなかサイドに釣り出される事もなく、合わせて2ボランチもスペースを埋めてくるので、大宮戦で大量得点のきっかけとなったミドルシュートもなかなか打てませんでした。

お互いある程度やりたい守備をする試合で、勝負を決めるのは監督の差だと僕は思ってます。
具体的には、選手交代の人選と、システム変更のタイミングですね。


一緒に見てた先輩方とも
「藤本を変えるか…。」
「赤崎は好きやけど、今日はちょっと何もさせてもらってないなぁ…」
「倉田をもう少し前で使えへんかなぁ…」

などなど談義していたら長谷川監督が動く。


後半14分。
53赤崎に代えて⑨アデミウソン
㊴泉沢に代えて⑳長沢
の2枚変え!!

マリノス戦_2枚変え

慎重な長谷川監督にしては思い切ったなぁ…という印象でしたが、
この交代で一気に前への推進力がアップ。

5分後には⑨アデミウソンがビックリするカラダのキレを見せるバイシクル!!

マリノス戦_アデのバイシクル

たったワンプレーで、スタジアムだけでなくカフェ内にも得点へのニオイを漂わせるカリスマ性。
⑨アデミウソンのスター性に惚れ惚れしていたら……

もう一人のスター候補・㊳堂安律が光り輝く。

ガンバ自陣でボール取った㉕藤本⑨アデミウソンへ縦パス。
背中に背負うはマリノスの壁・中澤

マリノス戦_先制までの流れ①

ここで⑨アデミウソンは、簡単に前の⑳長沢へ縦パスを出し、自身も止まらずパス&ゴー。

マリノス戦_先制までの流れ②

⑳長沢も走る⑨アデミウソンにワンツーを返してダッシュ。
これでなかなか破れなかった中澤の壁を突き破る。
外には、最終ラインの底にいたはずの④藤春がここまで上がってきている。

マリノス戦_先制までの流れ③

⑨アデミウソンからのパスを受けた④藤春が、㉕藤本とのワンツーで更にスピードアップし、マリノス選手がペナルティエリアに戻る時間を許さない。

マリノス戦_先制までの流れ④

最後は④藤春のクロスが入る前に中を確認した⑳長沢がテクニカルなヒールでのアシストを㊳堂安が決めて勝負あり。

マリノス戦_堂安の先制点

ロングパス一本のカウンターではなく、何人もの選手が絡む見事なカウンター攻撃。
ワンツー×2をこのスピードで、且つこの正確性でやれたら…どこが相手でも点が取れるでしょう。
2枚変えという監督の期待に、しっかり結果で応えた⑨アデミウソン、⑳長沢は素晴らしいコンビですね。


この後、追加点とはいかなかったが1点を守る為に再び動く長谷川監督。

後半40分。
⑤藤本に代えて⑤丹羽
この交代でシステムを……

マリノス戦_システム3-5-2①

マリノス戦_システム3-5-2②

マリノス戦_システム3-5-2③

『3-5-2』へ。

カフェ内でもTwitterとかでも、この時点で3バックに暴言を持って批判してる人がいましたけど…何で??(。´・ω・)??

1点リードの85分でアウェイ・マリノス戦。
守りに入る戦術に何の不思議もないし、まだ試合が終わる前に暴言を吐く理由が全然分かりませんね。

アデレード戦で失敗に終わったので、不安な気持ちは僕も持ってましたけど、去年のアウェイ名古屋戦などしっかり結果に繋がる守りの交代も多々ありますし、全部が全部失敗してるわけではない。

ゴール裏では、チームが解散する中、横浜まで行ってくれてるサポが大声で一体感出してくれてるんやし、TV越しでもせめて試合中は、信じて応援するのが一番ではないでしょうか?


結果、信じる人数の方が多かったおかげ……
というのはおこがましいけど、このまま無事にクリーンシート・1-0で試合終了!!


日産スタジアムで8年ぶり(らしい)勝利!!
素晴らしい采配と、素晴らしい運動量の選手、素晴らしい勝利!!


■今節も運動量はリーグトップ!


大宮戦に続く新生ガンバが躍動。
今節もリーグトップの運動量をみせて勝利。

-リンク-
G大阪の井手口が走行距離トップ! チームでは大阪の2チームが1、2位
スプリント1位は今節もG大阪で200本超え! 個人では甲府の松橋が34本マーク

走ればいいという話ではないですけど、得点を決めたシーンなど効果的なスプリントやカバーを見せるこのメンバーには期待がドンドン膨らみますね。


⑦遠藤が19年ぶりにベンチで試合を終えたことも、少なからず話題になってますが夏場に疲れが出るころ、そしてその前に㊳堂安らがU20ワールドカップで抜ける頃にしっかり活躍してくれればと思います。


さて今節を終えてリーグ順位は勝ち点18の2位
得点もリーグ2位、失点数の少なさもリーグ2位
次節は下位に沈む昇格組みの清水エスパルス
浦和と鹿島が次節やりあってくれてる間に、さらっと勝ち点3とリーグ1位を頂きましょう!!


アウェイまで参戦してくれた皆さん、
放送から聞こえる声のほとんどがガンバサポの盛大な応援でした!
素晴らしい応援、ありがとうございました!



ブログが良かったと感じた方は、
[勝]バナーをクリックお願いします!!

<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 J1 2017の戦い

4 Comments

BB  

くにきちさん、こんばんは。

やはりサッカーはそれなりの人数が連動して走らないと得点は生まれませんね~。
今節のガンバの得点シーンはそれのお手本のようなシーンでした。

しかも、失点が少ないことも素晴らしい!!

うちは次節に向けてまたまたまた切り替えです。
ルヴァン杯神戸戦からリーグ横浜戦へのうまい流れを取り戻したいところです。

2017/05/01 (Mon) 20:17 | EDIT | REPLY |   

イトロ  

お久しぶりです、くにきちさん。
コメントしてませんでしたが、ルーティンは続けております、イトロです。
442にしてから、調子良いですよね。
あとは、調子の良さを持続していってくれれば良いですね〜
それにしても、アデのシュートは凄かったですね。けれど、長沢のオシャレなヒールは、何回も観ちゃいます。
調子良いんやから、監督の采配には文句を言わず、応援したいものですね。
それではまた👋

2017/05/01 (Mon) 22:16 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

BBさん、こんばんは。

あれが決まってなかったとしても、アデと長沢の2枚変えは相手にとって脅威だったと思います!
ハイライトでもこの二人に点があってもおかしくなかったと思いますし。

鹿島×鳥栖はどうにもうまくハメられた感じでしょうか?
後半けっこうカウンターが決まりそうでしたが、シンプルすぎたかも知れませんね…。
またまたまたと仰るBBさんの心中お察しします!

吉田選手か藤田選手か…斎藤とマルティノスを止める姿を期待してます!!

2017/05/01 (Mon) 22:42 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

イトロさん、お久しぶりです!
ルーティン継続、ありがとうございます!(o^―^o)
ぴなぽんさん組(勝手に命名)にコメント頂けると素直に嬉しく思います(笑)

ほんと4-4-2はさすがの充実ですね…。
理想はやはりこれぐらい3バックも機能すれば更に幅が出ると思いますし、相手も試合前の対策が取りづらくなるので期待してるんですが、やっぱりそう簡単ではないので早くて夏以降の終盤で活きるシステムかな…と考えています。

アデのシュートは、1点にしてあげて欲しいほどのプレーでしたね!
同じく長沢のそれも、1点の記録にして欲しい…(笑)

愛情表現を怒りで表わす人間タイプがいるのはわかってるんですが、どうにもやっぱり受付ないので書いちゃいました(笑)
僕はなるべく信じて応援していこうと思いますので、また宜しくお願いします!(o^―^o)

2017/05/01 (Mon) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment