FC2ブログ
02
2017  

【追記・再投稿】獲得「濃厚」と噂のFW黄義助(ファン・ウィジョ)について思う事を書いてみた。

※6/20 追記※
黄義助(ファン・ウィジョ)がガンバ大阪との2年契約を発表との報道。

6月19日のKリーグチャレンジではスタメンで決勝点を上げる活躍で、調子が上向いてきているかも…?
チームとしては2年越し?ぐらいの念願の選手となりますが、あとは後半戦の活躍を期待するのみ!

以下は、随時追記したものと…2016年に噂が立った時に書いたものです。


※6/2 追記※
まさか、まさかの『交渉中』と言われていたFWが、この黄義助(ファン・ウィジョ)という話が再浮上。
シーズン前に話が進んでいたにも関わらず、向こうの市長が介入してきただの何だので破談…。
今季2部に落ちているチームに残留を表明していました。

そこで調子を落としている現状…。
得点力も落ち、今は少しサイドにポジションを落としているとか何とか…。

正式に決まり、まだ最前線に立ってパフォーマンスが戻れば…日本で余りある活躍が出来ると思いますが、イ・スンヨルみたいな事にはならないで欲しい…。(ガンバでリーグ8試合出場無得点⇒レンタルで韓国へ)
ここから以下は、シーズン前に噂が立った時に書いた記事です。

黄義助(ファン・ウィジョ)






大阪もかなり寒くなってきました…。
さすがに雪が降るという雰囲気はしませんが、それでもかなり寒い…。

僕は寒いのが嫌いなので冬が嫌い。
Jリーグがシーズンオフになるので嫌い。
在籍した、選手達との「別れ」があるから……嫌い。寂しい。

まだ正式発表がない事が、逆に真綿でクビを締められているような苦しさになってますが、
その辺りのまとめは正式発表がなってからにしようかと思います。

それでも噂話では、選手が出ていくくらぁ~い話が多い!

だから無理矢理感がたっぷり、見切り発車感がたっぷりですが、
獲得濃厚とされているFW・黄義助(ファン・ウィジョ)の話でもしようかな思います!


■プレー動画で観る黄義助(ファン・ウィジョ)

━━黄義助(ファン・ウィジョ)━━
生年月日:1992年8月28日(日本で言うプラチナ世代)
身長/体重 : 184cm/73kg

--代表経歴など--
2014年 AFCU22選手権大会
2015年 2018ロシアワールドカップ2次予選
2016年 2018ロシアワールドカップ2次予選(03/24レバノン戦)



所属チームは『城南FC』
…聞いたことあるぞ、というサポも多いかと思いますが2015年ACL・グループリーグで一緒になり対戦しています。
(チームとしては、前身となる城南一和天馬の時代にも1度対戦[2010年ACL])

ACLでの優勝経験もある城南FCが、2017年シーズンから2部に落ちるという事で、再オファーを出したとの事。

1年前、㉙パトの流出の話が出た際にも、名前が出ていたファン・ウィジョ
今回、ガンバお得意の『数年かけてのオファー』で獲得が濃厚という話。


・どういうプレーヤーか?(。´・ω・)?


って事で、2015年のプレー集があったのでチェックしてみましょう。



ご覧になりましたか?
思い出した方も多いのではないでしょうか?
僕も、[0:16][1:21]のゴールを観て思い出しました…⑤丹羽ちゃんがチンチンにやられてるやつ(笑)
ホームは観に行ってて、リンスの逆転ゴールに霞んでましたが、⑤丹羽を背負いながらのロングレンジのシュートに脱帽した事を思い出しました…。

その他のゴールを観てみると、、、、

[1:03]と[3:14]……コーナーキックに、DFの後ろからスッと動くセンスと、ゴール前に飛び込む勇気もあるし、
[1:58]と[4:47]……キックフェイントからのシュートで得点する落ち着きもある。

個人的に一番いいなぁ…と思ったプレーは、
[2:57]と[3:39]……ロングボール1本から、フィジカルを生かして左脚・右脚の両方で、振りの速いシュートが打ててる事!

このプレーが出来るおかげで、
リードしてるゲームでは、守備的に耐えつつも、カウンターでトドメの1点、
ビハインドのゲームでは、パワープレーでこじ開けて同点、さらには逆転。

という2016シーズン、ガンバがなかなか得点し切れなかった状況を打破する一手となりそう。


・懸念材料はある?(。´・ω・)?


良い部分を集めたプレー動画を見る限り、動画と同じようなプレーが出来れば即戦力としてはかなり見込めそうだが、
連携を持って崩すサッカーが、出身となるKリーグに中々見られない所なのがネックとなる可能性があるんちゃうかな?

長谷川ガンバになり、ポゼッションサッカーからは離れつつあるが、⑦遠藤を初め⑨アデミウソン⑪倉田など、ボールを止める技術が確かな選手の中で、先発に定着して活躍するには、パス交換できる技術が必要じゃないかな…と思う。
動画を見る限り、トラップはけっこう上手そうやから期待しても良さそうですが…(´艸`*)


■フィットした先にある期待。


ファン・ウィジョの、フィジカルとゴールに向かう姿勢がチームに理解されて計算が立つようになれば…。

2-0から大逆転した2016年2nd・第17節(最終節)の川崎フロンターレで見せた、⑦遠藤を1アンカーにする4-1-4-1システムが使えるようになりそう。

図にするとこんな感じかな。
2CBが⑮今野⑥金になってるのは、先述の川崎戦を参照としてるからです。
新しいオプション

でも、中盤を⑦遠藤1人で観るのは厳しいものがあるので、守備に入った時は、これまた川崎戦を参考に異次元戦士(監督談)㉑井手口が下りてきて、2ボランチの4-4-2

4-4-2

守備に入った時…と書きましたけど、基本システムはこの形で行く方がいいかも。
長谷川監督としても4-4-2の方が慣れてると思うし。(㊴宇佐美㉙パトの2トップの時みたいな。)
ファン・ウィジョのフィジカルが活きて⑨アデとのコンビが確立できれば、ロングボール1本を2人で得点に繋げられそうですしね。


・ファン・ウィジョじゃなくて呉屋や長沢じゃダメなのか?(。´・ω・)?


ダメって事はないと思いますが、1年通して継続してカラダを張れるFWとしては、2人の経験値は深くないと思います。
Kリーグ・2016シーズンは調子の浮き沈みがあったみたいやけど、2年連続主力FWとして稼働したファン・ウィジョへの期待は高く持って良いと考えます。

ファン・ウィジョが入る事で活性化するであろうFWの競争も、チームにとってはカンフル剤になるはず。
ガンバTVでは長谷川監督本人も言ってましたしね。


ただ、、、ここまで書いたのに…
『ファン・ウィジョとの交渉は決裂!!!』
なんて事にならないように願いたい。
--ほんまに破断したけど…(シーズン前)--


関係者の方、こっそり教えてくれてもいいですよ?笑
もう合意してるよ…って。笑


天皇杯を優勝するか、おこぼれでACL出場権が転がり込めば、なおさら経験値の高いFWは大きな補強になるはず。
明るいニュースの追い込み、期待してます!!!


ブログが良かったと感じた方は、
[勝]バナーをクリックお願いします!!

<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 サッカー(ガンバ)

0 Comments

Leave a comment