22
2017  

天皇杯2回戦 ×ヴェルスパ大分(H) 放送のない試合をレポート。とりあえず勝てば良し!

天皇杯 2回戦
ガンバ大阪 3 - 0 ヴェルスパ大分
90分で勝てればひとまずOK。
ヴェルスパ_結果

ノックアウト方式の天皇杯ということ事で、相手が例えJ1だろうがJ2だろうがJ3だろうが社会人だろうが大学生だろうが、どこのカテゴリーにいるかは関係なく負けてはいけない試合。

試合の放送がないので、初めての『ぼっち観戦』をしてきました。

まずはスタメン。

ヴェルスパ_スタメン

右サイドバックには㉔井出が初スタメン、ボランチには㊱市丸がトップデビュー。
とは言え、その他はトップでの経験で見ても控えと言うには贅沢な面々。

前半からの得点を期待しましたが…そうそうやすやすとは行きませんでした。


■前半


予想通りといって差し支えないと思うが、ボールを握る時間は圧倒的にガンバが長くなる。
ヴェルスパの5-4-1の布陣を前に、そのブロックをなぞるようなボール回しの時間が多くなるが、両サイドバックが高い位置を取り、ヴェルスパ選手を全員ペナルティエリアそばまで押し込む。

初スタメン㉔井出も、㉕藤本が中に入ってフリーにしてくれるお膳立てのおかげもあり、ボールを持つ事ができる。

ヴェルスパ_井手口から井出①

ここから少し中に入って⑧井手口がサイドチェンジ。
㉕藤本が中に入ってヴェルスパDFを動かしスペースを作成。

ヴェルスパ_井手口から井出②

ボールはピタリと㉔井出に通る。

ヴェルスパ_井手口から井出③

⑧井手口は長いパスもしっかり出すのでフリーでボールを持たせると怖い選手に成長してますよね。
守備時、ヴェルスパの1トップに対してもボールが入りそうになった時のプレスの伸び(一歩)は、遠目に見ていても距離の詰め方が早く、このメンバーでは群を抜いて目立ってました。


ここからの試合展開。
サイドにはボールが渡り、クロスは何度も上がるが中の選手と合わず、なかなかチャンスというチャンスには繋がらない…。


時間が経つにつれて…
㊴泉沢㉕藤本㉟初瀬㉔井出もそうだが、1対1の場面で『仕掛けるよりもポゼッションを高めて相手を動かす事に専念』してるという感じになってきたような気がした。

どういう事かと図にすると…。
右サイドでボールを持った場合、ヴェルスパの選手はそのサイドへ寄ります。(左の時は左に)
寄って人数をかけて簡単に縦に突破されないように守備。

ヴェルスパ戦_サイドチェンジ①

ガンバはそこを無理に突破せずに逆サイドへボールを動かし、サイドチェンジ。

ヴェルスパ戦_サイドチェンジ②

ガンバ選手はあまり動かずに、相手を動かしてどんどん疲弊させる。
動かしながら得点は狙ってると思いますが、綺麗に崩すまでシュートを打ったあかん病が出てる感じも…。。。

すこしスピードを高めた動画で見ると、よりヴェルスパの選手が動かされてるのがわかるかも。

<ヴェルスパ選手を動かすボール回し>

少しづつ左右の揺さぶりに速さも出て来て、縦パスが入れられそうな(ゴール裏からは見える)感じにもなるが、縦パスはなかなか出せない…。
たまに出せたと思っても⑬呉屋⑨アデミウソンのコンビネーションも合わずゴールはおびやかせず…。


左右への揺さぶりが後半効いてくる!とは感じつつも、ミドルシュートもなくアピールすべき選手達が出場している割には積極性に欠けた前半でした。


前半終了時、ゴール裏からはブーイング。
まぁ、、、ヴェルスパの狙い通りの展開と言えばそうなので、不満に思うのはわかるけども…、ちょっと気が短いかなと思いました。
天皇杯に出場してくるようなチームに、普段一緒に試合をしてないメンバーで45分無得点は、大いにあり得ると思います。

ヴェルスパは左右の揺さぶりにもよく対応していたし、6番と10番かな?(ちょっと遠目で見えにくかったが)
その辺りの中盤の選手は縦をよく切ってたように見えたし、CBもフリーでシュートさせないように身体をぶつけてきてた。

とはいえ、結果このブーイングが後半の3点に繋がった……という言い方も出来るかも知れませんが。



■後半


態勢変わらずガンバがボールをキープし、ほとんどの時間をヴェルスパ陣内でのプレー。

㉕藤本が先に紹介したように、サイドから真ん中へ入るシーンも多くなり、⑧井手口とのコンビでポスト直撃のミドルなど積極性を見せる。
ヴェルスパの5-4-1のブロックの前に手を焼く時間はやはりあるが、前半よりも縦の意識とクロスを上げる回数が多くなる。


後半13分。
右の㉔井出がなかなか目立たない中、左の㉟初瀬が積極的にクロスをあげる姿勢を見せ、それが得点へ繋がる。

<初瀬のクロスに飛び込む呉屋、オウンゴールを誘発>
後半早い時間に得点!
崩しきった形ではないが、前半からチクチクちくちく突っついていたサイド攻撃からの得点!
ただ相手のミスでもあるので、もう何点か必要ですね…。


冒頭に、負けてはいけない試合と書いたのはガンバだけではなくヴェルスパ大分も同じ。

失点してしまった事で、攻撃に出なくてはいけないのでシステムを変更。
『5-4-1』の、守ります!と代弁してるような布陣から『4-4-2』へ。

ヴェルスパ_4-4-2

守勢の時は5バック気味にはなるが、それでも最終ラインが4人になった事でガンバとしてはサイド攻撃が更にできやすくなった印象で、畳みかける事を狙ってか長谷川監督は2枚替え。
⑬呉屋に代えて⑳長沢㉔井出に代わって④藤春を投入。


と、その直後に長谷川監督の清水時代の教え子・ヴェルスパFW木島への縦パスに反応した⑤丹羽が……
転んでしまう!
そして木島は⑱藤ヶ谷と1対1になりシュート……。



ボールは……⑱藤ヶ谷のバリア(?)のおかげでギリギリ枠外へ。。。。



久しぶりに出場した⑤丹羽が、
久しぶりにスパイっぷりを披露してました…。
何やってんねん…。


ヴェルスパは前線を2枚にした事で、ガンバがビルドアップに入った時にアグレッシブにプレスにくるようになる。
取られるまではいかないが、1トップの頃よりは苦しいボール回しとなり、交代で入った④藤春のオーバーラップや、クロスに合わせる⑳長沢のシーンは見られない…。


このまま1-0か…という空気が流れた出した、
後半39分。
㉕藤本→⑨アデミウソン→㊴泉沢とごちゃごちゃしながらも繋がりゴール!!

<ごちゃごちゃが良い方向に作用>

ごちゃごちゃした事で閉じていた真ん中がしっかり開いて得点。
何とか複数得点のリードを決めて、これで一安心…。


更に、


後半43分。
クロス?それとも狙ったシュート?(サポ仲間さんは「狙ってたで!」との事)
と言う感じの㉟初瀬のゴールでトドメ。

<当人談「ラッキーでした」>


このままジャイアントキリングは起きず、
3-0で、結果的に盤石の勝利!


■試合感想、選手感想。


内容でもっと圧倒してくれれば更に言う事ありませんが、ガンバとしては格下に負けられない試合のプレッシャーも凄くて多少固くなってもしょうがないと思います。
左右に揺さぶって疲弊させる事が狙い通りだったのかどうか…
ほんとの所は分かりませんが、個人的には戦術として狙ってた感じもしたのでそういうレポートになりましたが、90分で勝てれば文句はありません。


天皇杯やルヴァン杯のノックアウトの試合は、勝つ事が最優先。
例え内容が無くても、
【内容がない事が内容】
という解釈で見て、次回の試合で改善されるかどうかを見る方が、健全にフットボールを楽しめるかなぁ~と思います。


以下は、何人かの選手の感想。


㉔井出の感想。
㉕藤本への遠慮もあったのか、縦への突破は全然見られず。
クロスもなかなか合わずで、同じサイドバックとして見るなら…J3で試合に出ている㉚平尾の方が良さそう。
とはいえ、慣れないポジションだった事もあるので、まだまだ見てみたい!
本職の2列目で…。


㊱市丸の感想。
こちらもちょっと遠慮…?
⑧井手口が動いた後のバランスをみたり、㉟初瀬などに「もっと開け!」というジェスチャーをしていたり、気の利かせることに終始していた印象。
もっと縦パスや長めのパスを出せると思う。
プレッシャーのある「負けられない相手」でも当たり前のようにチャレンジできるようになってほしい!


⑬呉屋、⑨アデミウソンの感想。
2人とも全然物足りなかったですね…。
引いた相手にできる事を増やさないとキツイ。
横に動いてボールを受ける事はしてましたが、やっぱり縦に行かないと”怖さ”がなく、それがないFWはいくらテクニックがあっても重宝しずらい…。
⑨アデミウソンはずっとイライラしてるようでしたし、あれでは長谷川監督がスタメンで使いにくいのも分かる気がします…。


⑤丹羽、⑥金の感想。
⑥金に関しては目立ったミスもなく、悪くなかったと思いますが②三浦③ファビオにある攻撃の部分でアピールが出来ないとレギュラーはキツイでしょうね…。
⑤丹羽に関しては…んん~キツイですね…。
転んでしまって大ピンチを招くなど不安定さが出た。
空中戦でも圧倒できず、アピールとはいかず…。


ヴァンフォーレ甲府ベガルタ仙台コンサドーレ札幌FC東京などJ1勢が多く敗れるジャイアント・キリングが起こる中、ガンバは順当に勝ち進み3回戦はジュフユナイテッド千葉との対戦。
レギュレーションで会場は千葉のホームになりそうです。


この試合で出来なかった事をしっかり次回出場時に見せないとリーグ戦での出場は厳しい選手ばかりでしたが、夏場以降そういうところで揉まれた選手が絶対必要です。
腐らず、伸びてきて欲しいなぁ…。
㊱市丸㉔井出、⑬呉屋はJ3での出場もアリだと思う。


最後に…。
⑤丹羽が唯一、生き生きとしていたガンバクラップで締め。

みなさん、お疲れ様でした!

ブログが良かったと感じた方は、
[勝]バナーをクリックお願いします!!

<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 天皇杯 2017の戦い

6 Comments

イトロ  

くにきちさん、こんばんは〜
そして、期待以上の内容での解説ありがとうございます。
各地でジャイキリ炸裂しているなか、内容はともかく、勝てばいいんですよ😀
札幌、仙台みたいになってたらと思うと、ゾッとしますね。
くにきちさんの言う通り、市丸、井出はJ3でみてみたいですね。
それよりか、先日のツイート以降、アデが心配です😞
それではまた👋

2017/06/22 (Thu) 23:11 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

イトロさん、おはようございます!

本当に期待以上でしたら嬉しいです(´艸`*)
Twitterでのプレッシャーに打ち勝ちました!!笑
というのは冗談で、しっかり観れたし、どこか客観的に見ていて全然焦らず観れました。
前半終わりで、90分で考えれば勝てるなぁ~と思ったのも事実ですし。

アデもメンタルが弱いんでしょうか…。
「Nande?」というツイートをして、気持ちが切り替わるならいくらでもしてくれていいんですが…。

2017/06/23 (Fri) 08:56 | EDIT | REPLY |   

maimaim  

くにきちさんおはようございます!
早速の詳細レポートありがとうございます。おかげさまで試合見れなかったけどよく内容がわかりました。ちょっと?プレッシャーかけたかもしれませんがー(´艸`*)

スコアを追いながら前半は点が入らないことにヤキモキしておりました。ブーイングがあったんですねぇ...。くにきちさんがおっしゃるようにいつもやっているメンバーじゃないわけですしね。下カテゴリーといっても天皇杯はどこも少しでも上を目指してきますから。実際にJ1チームは4つも消えました。その中で3-0で勝利。十分ですね。
市丸や井出はきっとこれからは遠慮なくやってくれるでしょうが、アデが心配です。りっちゃんもいなくなることですし、アデに頑張ってもらわないと。呉屋ちゃんは怪我明けもあって今一つですが、2012年ルーキーだった阿部ちゃんも期待ほど活躍しなかった覚えがあるので(川崎戦と浦和戦しか覚えがない。2013年もあんまり覚えてない(-_-;))、呉屋ちゃんもこれから上昇してくれると思っています。
そしてその阿部ちゃんの川崎戦は明日、自宅観戦です。恩返しはいらないでーす!

2017/06/24 (Sat) 08:38 | EDIT | REPLY |   

ぴなぽん  

くにきちさん、こんばんはー。
観戦お疲れ様でした!

今回の試合のレポートを楽しみにしてましたが・・・期待を遥かに上回る内容の濃さにビビりました(笑)流石くにきちさん!
これだけの画像も動画も自前で用意されるとは。
詳細なレポートありがとうございます!

左右への揺さぶりのところですが、私は現地で観てて「さっきから右左で同じような動きばっかりして退屈やなあ・・・」としか思ってなかったので、くにきちさんの記事を読んで「ほぉ〜〜〜〜」となりましたよ。
『ほんとの所はわかりませんが』とおっしゃってますが、何の知識もない私にはそんな事は想像もつかなかったのでとても勉強になりました。

でもいちばんびっくりしたのは”初めての『ぼっち観戦』”のところなんですけど・・・まじですか?!どんだけ友達多いんですか!(笑)

2017/06/24 (Sat) 20:45 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

maimaim さん、コメント返すのが遅くなり申し訳ありません!!!
プレッシャーを跳ね除けられてますかね?
内容がわかったとおっしゃってくれてるのでOKと勝手に解釈してます!(笑)

そうですよね、僕の感覚ではmaimaimさんが共感してくれてるのと同じですね…。
ゴール裏で飛んでる人達からすると「檄を飛ばした」に過ぎないと思うし、根底にあるガンバの勝利を願う気持ちは同じだと思うのですが(^_^;)

アデはきっとサクっと点を取りそうですが、呉屋が厳しいですね…。
阿部ちゃんが活躍できるキッカケとなったナビスコの予選のように、呉屋がコンスタントに出場する試合がACLに出場したガンバにないのが……その為にJ3で使うのはどうか…と思うのですがチームとしてはトップに帯同したいようですもんね…。
むずかしい!!!

恩返し弾はなかったですが、阿部ちゃんのシュートは怖かったです…。

2017/06/26 (Mon) 09:33 | EDIT | REPLY |   

くにきち  

Re: タイトルなし

ぴなぽんさん、コメント返しが遅れて申し訳ありません!

いやぁ~!
良かったです!
喜んで頂いて(´艸`*)
たまたまゴール裏の一番上でガラ~としてたので、隣にタブレットを置いてみたら……なんといい具合に試合が撮れるではないか~!!
と試合中にちょこちょこ録画してみました(笑)

言葉があれですが、チームランクの違うチームと戦う時、得点をバンバン取るのが一番ですが、人数をかけて守られるとなかなか厳しいのであ~いう消耗させる戦いもアリだと思います。
何度も言いますが、サッカーは90分で勝てばいいんです。前半だけ勝っていても意味ないですからね!

そうなんです(笑)
生まれて初めて"ぼっち"でした。
悪そうな奴は大体友達、裏の道歩き見てきたこの街なので(笑)
というのは冗談で、今まで「1人なら家で観よう…」としてきただけですよ(´艸`*)

2017/06/26 (Mon) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment