07
2017  

長谷川監督への感謝。培ったものを活かせる監督でアジア制覇を!

以前、ガンバが更新オファーを出すという記事が出ていた。


僕は『監督は、ホンマに続けるんかな…』


と思っていた。


今年で契約が切れる事はわかっていたので、シーズン前に、すでに「今年で最後」と決めてるような気が、節々のインタビューから感じていたからだ。
なので、オファーがあっても固辞するんちゃうかなぁ~と。


意外だったのは、HPにもある山内社長のコメントだった。

クラブとしては、今、新たなステージに向けてステップを踏み出す時と考え、熟考のうえ、長谷川監督からの卒業はこのタイミングだと判断しました。


……って事は、フロントから切ったんかな??

後任の発表はまだないが、何のアテもなく監督を切ることはしない……と思いたいので、ある程度新しい監督の目途は立っているんでしょう。


後任の話の前に、長谷川監督の話を残しておこう。

「セホーン&ロペスウイルス」を、その後任だった松波さんも除去する事が出来ずにガンバはJ2降格…。
⑦遠藤⑮今野らが残留してくれて、あとは監督を誰がするか!という時に、やってきてくれたのは長谷川監督でした。

長谷川監督

J2では、足りなかった守備の約束事を決めて見事に優勝&昇格


そして迎えた2014年には、J史上最大の逆転劇でリーグ優勝ナビスコカップでは、予選リーグで阿部ちゃんや大森をしっかりチームにフィットさせる手腕を見せて戴冠
そして天皇杯では6試合18得点5失点という圧倒的な数字で優勝
『昇格・即・三冠』 を達成。

三冠


続く2015年も、成績としては、
・リーグ年間2位(勝ち点は3位)
・ナビスコカップ準優勝
・天皇杯優勝(連覇)
・ACLベスト4

と、かなりの成績。


2016年は残念ながら無冠に終わったが、本当に多くのタイトルをもたらしてくれましたよね。


選手のゴールに喜びすぎて足を滑らせ地面とキスしかけたり、劇的ゴールでピッチに入って退席になったり、
お茶目というか…僕らと同じレベルに下りてきて喜ぶ姿は、とても共感と好印象を持てる監督でした。


残されたガンバとしては、、、、

やっぱり後任問題が大きいですよね。


ネットでは、今年辞めた(辞めさせられた)数々の有名監督の名前が出てますが、
僕は、元日本代表監督のアギーレなんかいいんちゃうか…とおもう。

アギーレ

(まったくもって、浮かんだままに書いてるけど…笑)

現日本代表が使ってるシステムは、もともとアギーレがやっていたインサイドハーフを使う「4-3-3」やし、
現日本代表が使ってる戦術は、長谷川監督からインスパイアされたものやし、
そして何より、5人の代表監督の下でプレーした⑦遠藤が「一番素晴らしい」と評価していたから。

どうやら今年の7月でフリーになってるらしいし、面白いんちゃうかな…。
元代表監督ぐらいの海外経験がないと、チームをアジアで再び輝かせるのは難しいんじゃないか…。

……続報に期待します。


さて、最後に「今のガンバ」に話を戻して…

2017年の今年の成績は、現時点で満足いくものではないですが、最低もう一つタイトルを撮って10冠にしてもらいたい。
HPに長谷川監督のコメントがないことが「まだまだ戦ってる最中だ」ということでしょう。
ホーム最終戦では、しっかり自分の言葉でしゃべってくれると思います。

ガンバを去っても、これだけの成績があれば、まだまだサッカー界で目にするシーンは多いはず。
寂しいけど、監督もガンバを足掛かりにもっともっと上にいけるはず。


残りのシーズン、しっかり応援しよう。


ブログが良かったと感じた方は、
[勝]バナーをクリックお願いします!!

<~ランキングに参加してます~>
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
他のサポのガンバブログもこちらから御覧になれます! ※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 サッカー(ガンバ)

0 Comments

Leave a comment