fc2ブログ
20
2016  

U-23日本代表 井手口は文句なしの存在感。でも…サカダイは…。


※写真はU-19選手権

[ リオ五輪 アジア最終予選GL第3節 ]
U-23サウジアラビア 1-2 U-23日本 at スハイム・ビン・ハマド・スタジアム]


井手口はかなりの存在感を出す活躍をしたと思う。

大島のミドルはゴラッソだったし、文句のつけようのないゴールやったけど、90分通しては、
さすがに井手口の方が良かったと。

ガンバサポ目線の加点を差し引いてもそう思った。

ツイッターでも一時的にトレンドで2位近くになるなど、騒がしていた。

それでも、『プロ』の評価は違うらしい。



[MF]
8 大島僚太 7  MAN OF THE MATCH
序盤はあまり存在感を放てずにいた。そんななか、31分にミドルレンジから約30メートルの強烈なシュートでゴールをこじ開ける。拮抗した展開のなか、その一撃がチームを救った。

10 中島翔哉 5.5 
左サイドから果敢に仕掛け、26分には秀逸なスルーパスをオナイウへつないだ。しかし、技術はあるが微妙なところで精度が低く、物足りないパフォーマンスに終わった。

17 三竿健斗 5.5
今大会初先発。セカンドボールに素早く反応するなど落ち着いた試合の入りを見せた。しかし、時間の経過とともに後手に回る場面が増えた。

18 南野拓実 6
試合を通して3度あったシュートチャンスを決め切れず。ボールを持つ時間も限られた。それでも後半開始早々にドリブルから井手口の追加点をアシストし、最低限の仕事はこなした。

19 井手口陽介 6.5
ボールへ積極的に絡もうとする意識は評価したい。53分には南野のクロスから冷静に追加点を流し込んだ。

[FW]
20 オナイウ阿道 5.5 

縦パスに素早く反応し、ゴールに迫る。ただ、ボールが上手く収まらず起点になったとは言えなかった。



大島の7点はやりすぎ。
井手口の6.5点は低い。

大島も悪くなかったけど、展開力とか90分通して観ても、あれで7点はある意味では大島を過小評価しすぎな気がする。
能力発揮した大島は何点になんねん。
最近、サッカーダイジェストの採点はクビをかしげたくなるモノばっかりやなぁ~。

井手口の話に戻すと、実況や解説の松木もほとんど反応がなかったけど、前半の中島へのサイドチェンジ、後半の中島へのロングパス、浅野投入直後の縦パス、そして得点シーン。
遠めのカメラで選手を間違ってたら申し訳ないけど、全部井手口やったはず。



ゴンさんは度々、井手口を褒めてくれてた。

22日のイラン戦は、この試合90分フルで出たこともあってスタメンはないかな…。
井手口ならやれると思うけど、手倉森監督はどう出るか…。

勝ち進めば必ずまた出番はある。

次の試合も期待します。

ランキングに参加してます。~
良かったと思われた方、バナーをポチっとお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

※コチラをポチっと拍手して頂けると嬉しいです。


※「feedly」の登録はコチラ。
follow us in feedly


※楽天ウィジェット。
関連記事~カテゴリ別~

 日本代表

2 Comments

サンフレ三郎  

井手口選手のほうが・・・

くにきちさんこんばんわ

私も井手口選手の方が良かったと思います。

大島選手はゴールは素晴らしかったですが、他が不満でした。

トータルで見たら井手口選手だと思いますが・・・

2016/01/21 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   

ガンバカ・くにきち  

Re: 井手口選手のほうが・・・

サンフレ三郎さん、おはようございます!

ですよね、、、賛同ありがとうございます。

この記者いっつも変な記事なんですよね…。
あれぐらいの活躍で「結果を残した南野」と記事を書くぐらいの記者ですし。
忙しいのかハイライトで採点してるような気がしてならないです。

まぁ、採点なんてその人個人の感想ではありますが(;'∀')

今日の試合はリアルタイムでは観られないですが、期待しています!!

2016/01/22 (Fri) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment